かに座(カルカ)7/15~8/14生まれ【インド占星術】

かに座(カルカ)7/15~8/14生まれ【インド占星術】

  • cafeglobe
  • 更新日:2018/06/15
No image

6月15日〜7月14日の運勢は?

テンション高め。エネルギッシュなのはよいけれど、人に巻き込まれたり、振り回されたりしがちで心休まらなくて、ぐっすり眠れなくなってしまう可能性もあり。一定の目標が達成されたら、意識的にしばしの休息タイムをとってリセットを。そのメリハリのある繰り返しが大事なとき。特に一人になって頭の中を空っぽにしてぼーっとするひと時が、この時期とても貴重です。

LOVE

引き続き対人ストレスが高まってくる予感。次から次へと巻きこまれていき、ストレス度は限界を越えてしまいそう。ただ、なかには際立つ個性の持ち主であったり、大いなる才能を秘めていたりする人との関わりもありそう。そういう人に魅力を感じ、学ぶことも多々あり。ただ、少し距離を置いて関わる方が無難ではある。

BUSINESS

縁の下の力持ち的な立ち位置で、下働きや単純作業に精を出す状況になりそう。集中力は高まっており、効率的に仕事をこなしていくことができるけれど、評価という点ではあまり芳しくないかも。

仕事で海外との関わりがある人は、海外出張の機会がありそう。新たなビジネスチャンスを開拓する、取引を開始するというような重責を担うこともあり。

TO DO

血流を促す。鍼やマッサージに行く、ストレッチするなど。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

6月15日〜7月14日の全体運
かに座(カルカ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

逢坂杏の12星座占い
haruの恋占い

Image via Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
性依存症になった僕の狂った日々。そして最後に行き着いた救いとは
【食べ過ぎ注意】カロリーのバケモノ! ペヤング「超超超大盛 GIGAMAX」を食べてみた!!
【美術展】梅干しのきもちを体験!?Eテレの人気番組発「デザインあ展」がお台場・日本科学未来館で開催
大阪地震でも出社するサラリーマンたちに「日本の闇」「社畜」と不安の声
恋が苦しいのはなぜ?対処法を知って苦しみから脱却しよう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加