最新ランキングをチェックしよう
北朝鮮の対話路線転換で観光業も明るい兆し!? 新たな目玉は「ロシアへの国際列車ツアー」

北朝鮮の対話路線転換で観光業も明るい兆し!? 新たな目玉は「ロシアへの国際列車ツアー」

  • ハーバー・ビジネス・オンライン
  • 更新日:2018/04/17

20世紀最大の巨大廃墟と揶揄された平壌の柳京ホテルが一部先行開業との情報も
「8日の平壌マラソンの参加者は激減したけど今年は明るい年になりそうだ」と北朝鮮観光関係者は期待を口にする。

 2月以降、北朝鮮が一転して対話路線を表明し、今月末に南北首脳会談、5月末には史上初の米朝首脳会談が行われる見込みなど北朝鮮情勢が専門家も驚嘆するほど一変しているのがその理由のひとつだ。

 先月末の中朝首脳会談に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
F22とSu35が衝突したら、F22は必ず劣勢になる―米メディア
静岡・牧之原市の住宅地に野生のサル、住民6人襲う
Amazonで自費出版した本が文学賞候補に選ばれたことにフランスの書店団体が抗議の声を上げる
自転車による最高時速チャレンジで世界最高記録「時速296km」をアメリカ人女性が樹立
モルディブ、中国企業建設の国際空港新滑走路で試験飛行セレモニー―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加