最新ランキングをチェックしよう
阿蘇山 直径3m以上の噴石 周辺道路にも突き刺さっているのを確認

阿蘇山 直径3m以上の噴石 周辺道路にも突き刺さっているのを確認

  • ハザードラボ
  • 更新日:2016/10/18

今月8日深夜に爆発的噴火が起きた熊本県の阿蘇山で、中岳第一火口の近くでは直径3メートルを超える巨大な噴石が飛散しているのを福岡管区気象台と阿蘇火山防災会議協議会が現地調査で確認した。気象台は12日、立ち入り規制区域内に入り、中心から南西側200メートル付近の火口の縁に、今回の噴火で飛んだ巨大な噴石を確認。手前に落ちている1933年2月に第二火口の噴火に伴う直径3メートルの噴石と比べても上回るサイズ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【単刀直言】萩生田光一・官房副長官が「加計文書」の事実を語る 「『正確性欠くメモ』と文科省から謝罪あった」「NHK番組は疑惑が深まる構成」
台風5号・6号・7号情報(23日3時現在)
“新国立過労死”で新証言 「尋常でない現場だった」
ミュージシャンの男が駅で“体当たり” 女性重傷
渋滞情報横の「赤い三角」、何を意味する? 高速道路の道路情報板が伝えるメッセージとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加