最新ランキングをチェックしよう
【2018年度の冷蔵庫戦略】野菜室のレイアウトに選択肢を増やす三菱

【2018年度の冷蔵庫戦略】野菜室のレイアウトに選択肢を増やす三菱

  • BCN RETAIL
  • 更新日:2018/03/13

冷蔵庫市場では、500リットル台の製品がファミリー層(4人前後の世帯)向けの主力容量帯となっている。三菱電機はこの春、「野菜室が中央」というレイアウトの「MXシリーズ」を新たに発売し、冷凍室が中央にある従来の高級機「WXシリーズ」と併売することで、消費者に選択肢を提供する戦略に出た。

野菜室が中央でも従来と同等の省エネ、容量を実現した「MXシリーズ」

 10年ほど前までは、冷蔵庫市場では野菜室

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
男性がHしたくなる瞬間はいつ!?行動から見抜く方法を伝授
ヒカキン、紹介したセブン商品が爆売れで「自分が怖い」 メルカリでは定価の4倍に
橋下徹"これが韓国とのケンカに勝つ方法"
鈴木奈々「脱衣所ひょっこりはん」にインスタ騒然 後ろの鏡、よく見ると...
神田うの、顔が激変!色々と“打ち過ぎ”もはや「北陽の虻川」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加