HKT48今村麻莉愛&坂口理子 並ぶ姿に成長感じ「もはや親子」の声

HKT48今村麻莉愛&坂口理子 並ぶ姿に成長感じ「もはや親子」の声

  • Techinsight
  • 更新日:2018/05/24
No image

HKT48ドラフト2期生の今村麻莉愛(14)がHKT48第2期生の坂口理子(23)と手をつなぐツーショットをSNSに公開してファンを和ませている。今村は2015年5月10日に行われた『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でHKT48チームKIVから指名され、その年の6月27日に『HKT48全国ツアー~全国統一終わっとらんけん~』横浜アリーナ初日公演でお披露目された。

9月7日、『HKT48 ひまわり組「パジャマドライブ」公演』で劇場公演デビューしたのは12歳の誕生日を迎える1週間前だ。2016年3月30日に正規メンバーへの昇格とチームTIIへの所属が発表され、HKT48の9枚目シングル『バグっていいじゃん』(2017年2月15日発売)の表題曲で選抜メンバーとなっている。

2017年2月24日放送の『ミュージックステーション』ではHKT48として新曲『バグっていいじゃん』を披露、司会のタモリには指原莉乃から「最年少の13歳で群馬県出身の今村麻莉愛です」と紹介された。

『Mステ』初出演の翌日には、『HKT48 春の関東ツアー2017 ~本気のアイドルを見せてやる~』群馬県前橋市・ベイシア文化ホール公演で「ただいまー!」と挨拶、待望の凱旋を果たす。

現在14歳となる彼女が11歳の頃に坂口理子と手をつなぐ姿と、最近手をつないだところを並べて公開し「こんなに大きくなりました」「#お母さん」とつぶやいた。

それには坂口が「泣ける」と感慨深げにコメントしており、フォロワーからは「ママさんと娘! 大好き」「大きくなったねー りこぴママも嬉しいね」「いつかお母さんを抜く日が来てしまうのだろうか…」と反響があった。

6月16日にナゴヤドームで開票イベントが行われる『第10回AKB48世界選抜総選挙』には今村麻莉愛も立候補しているが、坂口理子は自分のこと以上に「娘」の順位が気になってしまうのではないか。

画像は『今村麻莉愛 2018年5月22日付Twitter「こんなに大きくなりました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「プロ野球選手の妻」特集出演の谷亮子に批判殺到した理由
須藤凜々花「ノーブラ疑惑」の写真を投稿
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
東京から干された?和田アキ子をボコったベテラン芸人とは?
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
  • このエントリーをはてなブックマークに追加