辻7バーディー68で首位タイ浮上 遅咲き23歳18位から一気

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

◇女子ゴルフツアー マンシングウェア東海クラシック第2日(2017年9月16日 愛知県知多郡 新南愛知カントリークラブ美浜コース=6446ヤード、パー72)

ツアー未勝利の辻梨恵(23=大和証券)が首位に浮上した。2度のチップインなど7バーディー、1ボギー、1ダブルボギーで68をマーク。永久シード保持者の不動裕理を見習ったゴルフで雨中のラウンドを耐えた。辻とともに通算7アンダーで大山志保(40=大和ハウス工業)、比嘉真美子(23=フリー)ら4人が首位に並んだ。

遅咲きの辻が首位タイに浮上した。2、3番で連続バーディーを奪うと8番、11番はチップインバーディー。16番でボギー、18番ではダブルボギーを叩きながらも、18位から順位を上げた。

「上がりが結構、悔しい」。単独首位で最終日を迎えるもくろみは崩れたが、この日のベストスコアに並ぶ68。埼玉栄高の同級生でもある渡辺彩香や同学年の比嘉真美子はともにツアー通算3勝。一方、辻は昨年、賞金シードを手にしたばかりだ。遠征に行く前には神奈川県内にある実家の寺で必ず手を合わせる。信心深い23歳がチャンスをつかむ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高山、自己最高「62」 6年ぶりVへ首位発進「びっくり」
横峯さくら、国内初の夫婦コンビ「心強いです」
松山は30人中29位と出遅れ...3ダボ、5オーバー/米男子
松山英樹は大きく出遅れ 30人中29位
松山、靴脱いでティーショット!“最後の決戦”直前に仰天仕上げ/米男子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加