鉄道ファン必見!ブルートレイン「北斗星」が蘇る!?

鉄道ファン必見!ブルートレイン「北斗星」が蘇る!?

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2016/12/01
No image

惜しまれながら、引退した最後のブルートレイン「北斗星」が宿泊施設として蘇る!

JR馬喰町駅(東京・中央区)直結のビルにて、12月15日(木)にオープン。その名も「Train Hostel 北斗星」!!

No image

旅の道中が楽しくなるホステルがテーマ、「北斗星」の車内備品を取り付けたホステル。ドミトリー形式2段ベッド(一部半個室タイプ)を78ベッド用意。1Fはフロント、 2Fはラウンジ・ホステル 、 3F~5Fはホステル、6Fはシャワー・ランドリーで構成され、宿泊料金は2500円/泊~となっている。

食堂車の備品を備えた2Fラウンジや実際に使っていたベッドを設置したホステル内部に入れば、北斗星で旅をしたような気分に!

内覧会も行なわれ、一般向けは12月2日(金)10:00〜16:00/17:00〜20:00、3日(土)・4日(日)11:00〜17:00となっている。

鉄道ファンならずとも、気になる宿泊施設。「Train Hostel 北斗星」のオープンが待ちきれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
発覚恐れ救急車を呼ばず 千葉大医学部“集団強姦”
三反園・鹿児島知事判断示さぬまま 川内1号機運転再開 反原発派「言い訳ばかり」
雅子さま53歳に 陛下のお気持ち「厳粛な思い」
交際相手の父親ら4人殺傷、韓国籍の男に懲役28年
ソロモン諸島でM8.0の地震
ウェザーニュース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加