大相撲・救命女性が降りた土俵に「大量の塩」「めちゃくちゃ失礼」と非難の声

大相撲・救命女性が降りた土俵に「大量の塩」「めちゃくちゃ失礼」と非難の声

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/04/06

(c11yg/iStock/Thinkstock)しらべぇでも既報のとおり、4日に京都府舞鶴市で行われた大相撲の春巡業で、あいさつをしていた多々見良三市長が突然意識を失い、土俵上で倒れた。その緊急事態に、看護の資格を有する女性が土俵に上がって市長の救命処置にあたったが、「女人禁制」の伝統に頑な相撲協会側の言動に、怒りの声が相次いでいる。■「女性は降りて」行司の不適切なアナウンス大相撲春巡業のあいさ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加