最新ランキングをチェックしよう
沈没したソ連の潜水艦を調べたら、通常の80万倍の放射線量だった

沈没したソ連の潜水艦を調べたら、通常の80万倍の放射線量だった

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2019/07/22

ROVが撮影した、ソビエト原子力潜水艦コムソモレツの艦橋部分 Image: IMR

30年前、ノルウェー沖に沈没したソ連の潜水艦コムソモレツ。あるチームの調査によって、この潜水艦から高濃度の放射線が検出されたことが分かりました。その数値は著しく高かったものの、科学者たちは人間や海洋生物への脅威にはならないと語っています。1989年4月7日、巡回活動中だったソビエトの攻撃型原子力潜水艦コムソモレツ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
夜道のカズレーザーが“怖すぎる” 「トラウマレベル」と話題
『行列』エッチな放送事故? ビキニから“ピンク色”チラりの疑惑映像
会社を何回辞めても仕事に困らない資格と趣味
「父の虐待を証明したい!」 娘の仕掛けた隠しカメラに映っていた衝撃映像
「間違い無くその辺の中華屋より美味い」弟に超美味そうなチャーハンを作ってあげる少年の手際の良さが凄いと話題に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加