最新ランキングをチェックしよう
豪州を救ったケーヒル、ゴール後のポーズが話題に...FIFAが問題視か

豪州を救ったケーヒル、ゴール後のポーズが話題に...FIFAが問題視か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

10日に行われたシリアとの2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア予選 第4ラウンドのセカンドレグで、オーストラリア代表FWティム・ケーヒルは2ゴールの活躍でプレーオフ進出の立役者となった。しかし、同選手がゴール後に見せたセレブレーションが問題視されているようだ。12日付のドイツメディア『SPORT1』が伝えている。
 ゴール後はコーナーフラッグに駆け寄ってボクシングの真似をするのがケーヒ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
90分飲み放題7000円のキャバクラに入店した男性 「ありえない請求」に衝撃走る
【カオス】武井咲さん出演の「ハズキルーペ」新CM、無事に我々の想像を超えてくる
そもそも男子は「エッチしたら好きになる」生き物なんです
再放送「東京ラブストーリー」リカとカンチの“すれ違い”が響かない理由
バナナマン日村に「16歳少女と淫行」報道 妻・神田愛花に「かわいそう」と同情の声

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加