最新ランキングをチェックしよう
豪州を救ったケーヒル、ゴール後のポーズが話題に...FIFAが問題視か

豪州を救ったケーヒル、ゴール後のポーズが話題に...FIFAが問題視か

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13

10日に行われたシリアとの2018 FIFAワールドカップ ロシア・アジア予選 第4ラウンドのセカンドレグで、オーストラリア代表FWティム・ケーヒルは2ゴールの活躍でプレーオフ進出の立役者となった。しかし、同選手がゴール後に見せたセレブレーションが問題視されているようだ。12日付のドイツメディア『SPORT1』が伝えている。
 ゴール後はコーナーフラッグに駆け寄ってボクシングの真似をするのがケーヒ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
そんな事より後ろが気になる写真集
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
菊川怜「オビッチって何ですか?」 天然発言連発に鶴瓶呆れる
無印良品の「フライパンで作るナン(190円)」を実際に作って食べてみた結果...
月9共演の織田裕二と鈴木保奈美、27年後の「大人の事情」が生々しい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加