「ドラゴン・タトゥーの女」続編リスベット役がクレア・フォイに決定

「ドラゴン・タトゥーの女」続編リスベット役がクレア・フォイに決定

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/17

ドラゴン・タトゥーの女」の続編である「The Girl in the Spider's Web(原題)」のリスベット役を、ドラマ「ザ・クラウン」で知られるクレア・フォイが務めるとIndiewireなどが報じた。

No image

クレア・フォイ(写真提供:Admedia, Inc / F. Sadou / AdMedia / Sipa USA / Newscom / ゼータ イメージ)

「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレスが監督を務め、前作のメガホンを取ったデヴィッド・フィンチャーが製作総指揮を執る本作。今回の発表に関してアルバレスは「クレアがリスベット・サランデルを演じることにとても興奮しています。クレアは信じられないほどにまれな才能を持っていて、リスベットに新しくてわくわくするような人生をもたらしてくれるでしょう」とコメントしている。なお「ミレニアム」シリーズ3作ではノオミ・ラパス、「ドラゴン・タトゥーの女」ではルーニー・マーラがリスベット役を担当した。

「The Girl in the Spider's Web」は2018年10月19日にアメリカで公開される予定。日本公開は未定となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
やめてぇえ~!血まみれ&謎の器具...『ソウ』新章の新写真
カナダのイケメン首相 なんと「チューバッカ」靴下で登場
宇多田ヒカル、堺雅人×高畑充希「鎌倉ものがたり」に主題歌を書き下ろし!
きのこの山×たけのこの里の関係性をドロドロ昼ドラ化!
神木隆之介インタビュー「今までやったことのない表現や挑戦ができた現場」『3月のライオン』を振り返る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加