EXIT兼近の逮捕歴報道で芸能界に激震! 前科持ちタレントを今さら問題視したら混乱必至に!?

EXIT兼近の逮捕歴報道で芸能界に激震! 前科持ちタレントを今さら問題視したら混乱必至に!?

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2019/09/12
No image

過去に売春斡旋で逮捕されていたことを「週刊文春」(文藝春秋)に報じられたお笑いコンビ・EXITの兼近大樹。この報道を受けて、EXITはレギュラー出演していたテレビ東京系の子ども番組『おはスタ』への出演が見送りとなり、また9月7日に開催された「第29回TOKYO GIRLS COLLECTION 2019 AUTUMN / WINTER」への出演もキャンセルとなっていた。

「売春あっせんという犯罪から考えると、やはり子ども向け番組や、若い女性がターゲットとなるファッションショーへの出演は、不適切だという判断なのでしょう」(スポーツ紙記者)

その一方で、『ゴッドタン』(テレビ東京系)、『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)など、すでに収録済みだった番組は、EXITの出演箇所をカットせずにそのまま放送している。

「あくまでも過去の逮捕歴ですからね。バラエティー番組が、わざわざ過去にさかのぼってまで対応しないというのは、当然のスタンスだと思います。ただ、今後収録する番組については、出演がキャンセルになったり、あるいは出演オファーが減少したりということは十分に考えられるでしょう」(同)

しかし、過去の逮捕歴が影響して、仕事が減るということについては、業界内でも異論が上がっている。制作会社関係者はこう話す。

「逮捕歴がある芸能人なんていくらでもいますよ。ビートたけし、そのまんま東、坂上忍、稲垣吾郎、草なぎ剛、蛭子能収……など、挙げていったらきりがない。薬物系で逮捕されたことがあるミュージシャンを含めると、相当な数です。

さらに、兼近のように芸能人になる前の若い頃に道を踏み外していたタレントなんて、本当にたくさんいます。複数回逮捕されたことがあるのに、それがバレていないだけのタレントも多い。今回の報道を受けて、兼近の仕事が減るというのであれば、そういった芸能人たちにもなんらかの対応をしなくてはならなくなる可能性もあるということで、それはちょっとやりすぎなのではないかと言われていますね。兼近だけを処分するのもおかしいし、今はちゃんと更生しているわけだから、お咎めなしでいいのでは? という声も多いです」

ただ、芸能事務所としては、タレントの過去の行動にも神経質になりそうだという。

「過去の逮捕歴で仕事を干されるのであれば、逮捕歴がないタレントを使うしかない。事務所ができるのは、所属タレントの過去をしっかり洗うことしかない。デビュー前に、厳しく身辺調査するようになっていくと思いますね」(芸能事務所関係者)

芸能界に意外な余波を生むことになりそうな兼近の報道。今後は清廉潔白なタレントだけしかメディアに出られない時代になるか?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あいのり「初代ラブワゴン」、ボロボロの状態で箱根に放置されていた
松岡茉優が佐藤健に“オッパイこすりつけ”で批判続出「恥ずかしい人!」
クロちゃんの語尾「しん」はイライラする?推しのアイドルからクレームが
夏本あさみ「息を飲むほど美しい」ランジェリー姿で憂い顔
橋本環奈“スクープ私服姿”に衝撃!「こういう服しか着られないんだね...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加