バルサ リヨン新星MFに接触

バルサ リヨン新星MFに接触

  • スポルト
  • 更新日:2017/12/06
No image

リヨンの選手ホッセム・オーアル

FCバルセロナはオリンピック・リヨンのMFホッセム・オーアルの動向を非常に熱心に追っている。
5日火曜日の『L’Equipe』紙の報道によると、バルサのスカウトマンは既にそう遠くない将来に弱冠19歳の同選手を獲得する可能性を考慮して、彼の周囲とコンタクトを取っているという。

今シーズン、劇的な成長を見せるオーアルは今年の2月16日に行われたヨーロッパリーグのAZ戦でトップチームにデビューした。
それ以降、彼はフランスサッカー界の新星の1人となっている。

オーアルは現在、フランスのリーグ・アンで8試合連続で先発出場しており、1ゴール2アシストをマークしている。
さらに彼はヨーロッパリーグでも5試合中4試合に出場し、1ゴール1アシストをマークしている。

同紙によると、オーアルの動向を追ってきたバルサは既に彼の代理人とコンタクトを取っている。
その会談の意図は同選手の意向を知る事である。
まだ非常に若いため、快適な環境を離れる準備ができていない可能性もある。
いずれにしても、現時点でコンタクトを取っているのはバルサ側と選手側のみでオリンピック・リヨン側は関与していない。

思い出す必要があるのはオーアルはバルサがリヨンで動向を追う唯一の選手ではないという事だ。
バルサは同様に最近数ヶ月、トップ下のナビル・フェキルの動向を追っている。

バルサは昨シーズン、サミュエル・ユムティティを獲得したリヨンとは非常に良好な関係性を維持している。
今後の動向に注目しよう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人気急上昇中のビーナス! 韓国女子代表のイ・ミナはINAC神戸への入団が内定済
2G1Aの岡崎慎司、文句なしのMOM。と思いきや...英紙、別の選手を選出!?
Instagram、日本で最も人気だったハッシュタグは?<2017年ハイライト>
レアルがアルジャジーラに大苦戦 先制許し、あわや2失点目も...C・ロナウド&ベイル弾で逆転勝利
デ・ヘアでもクルトワでもない。R・マドリーが新守護神に国産の超逸材を選択か

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加