高橋一生、ドラマ主題歌ライブにサプライズ参加 SUPER BEAVERとのコラボに2500人熱狂<僕らは奇跡でできている>

高橋一生、ドラマ主題歌ライブにサプライズ参加 SUPER BEAVERとのコラボに2500人熱狂<僕らは奇跡でできている>

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/11/20

高橋一生/モデルプレス=11月19日】俳優の高橋一生が主演を務めるドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜よる9時~)のスペシャルイベント「僕らはドラマと音楽と奇跡でできている体感ライブ」が19日、豊洲PITにて開催され、高橋、児嶋一哉アンジャッシュ)、矢作穂香北香那戸田恵子、主題歌を担当するロックバンド・SUPER BEAVER(渋谷龍太、上杉研太、柳沢亮太、藤原“30才”広明)、オープニング曲を担当するポップスバンドShiggy Jr.(池田智子、原田茂幸、森夏彦、諸石和馬)が出演した。

No image

(写真 : 「僕らはドラマと音楽と奇跡でできている体感ライブ」(提供写真))

【さらに写真を見る】「僕キセ」高橋一生ら豪華キャスト陣が登壇

◆「僕らはドラマと音楽と奇跡でできている体感ライブ」

同作は、生き物のフシギが大好きな大学講師・相河一輝(高橋一生)が周囲の人々を翻弄しながらも、常識や固定観念にとらわれないものの見方で、周囲に緩やかな変化をもたらしていくコミカル・ハートフルドラマ。

イベントは、ドラマと音楽がコラボレーションし、高橋ら出演者によるトークのほか、ドラマの主題歌を担当するロックバンド・SUPER BEAVERと、オープニング曲を歌うポップスバンド・Shiggy Jr.がライブパフォーマンスを行い、2500人の観客を熱狂させた。

◆高橋一生ら主題歌パフォーマンスに参加

エンディングでは主題歌『予感』を含む6曲のライブを披露したSUPER BEAVERが最後にもう一度『予感』を披露。

後半からはグッズタオルを持ったキャスト陣がステージに再び登壇し、サプライズでコーラスに参加。高橋はステージ中央に座り込み、体を揺らしたり、ジャンプしたりとノリノリで、最後はボーカルの渋谷龍太と向き合って、サビをコール&レスポンス。会場も一体となって盛り上がった。

貴重なコラボを終え、高橋は「楽しかったです、本当に素晴らしい。こんなに間近で主題歌を聞けて一色どころか素晴らしい色を加えて下さってありがとうございます」と感謝。渋谷も「これ以上にない景色を一緒に作って下さってありがとうございます」と頭を下げた。

そして、最後にイベントを終えコメントを求められた高橋が、「なんだかとっても皆さんが来てくださったことがとっても嬉しく響いています。というのも皆さん一人一人が答え合わせをせずに本当にこのドラマと音楽を素晴らしいと思ってくれた人なんだと信じています。誰かと答え合わせをしたり面白いよねって言ったり共有したりしない人たちがこれだけ一人一人が集まって大きなものになっていることに感動しています。これからも続いていきますけど、皆さんと交差する時間をいれたらいいなと思います。僕ら一人一人が奇跡だと思います。ここに来たことも奇跡だと思います。奇跡をずっと噛み締めていたいと思います」としみじみと語ると会場からは大きな拍手が。

スピーチ中客席から子供の声があがると、「ん?」と答えて笑わせるなど、可愛らしい行動でも終始観客を和ませていた。(modelpress編集部)

■「僕らはドラマと音楽と奇跡でできている体感ライブ 終演後コメント

<イベントの感想>

高橋「どうなるかと思いました。ドラマと音楽というのはいつも切り離せないものではありますが、ライブっていう生の形でどういう風に融合していくのかと。でも、全く不安ではなかったです。きっとものすごく面白くて新しいものになるんじゃないかと思っていたんで、予想以上に楽しくなったんじゃないかなと思います」

(Q.タオルを振り回していましたが…?)

高橋「僕何も振り回してないですよ」

(一同笑い)

児嶋「めちゃくちゃやってた!バンバンやっててびっくりした!(笑)無茶苦茶かっこいいじゃん!何あれと思って、見入っちゃった」

高橋「おじゃましました」

児嶋「俺最後の印象、『え?リハーサルやったのかな?』ってくらいすげえかっこいいなって思って」

高橋「そんなことないですよ!逆にちょっとお邪魔しちゃったと思って」

児嶋「(SUPER BEAVERを指して)一緒に営業回ったほうがいいっすよ」

(一同笑い)

児嶋「お客さんも素晴らしくて盛り上がってくれましてありがとうございます」

戸田「日頃出来上がった状態でしか音楽に触れることはなくて、初めて皆さんと一緒に。“山田さん”ではなくて、“戸田さん”のピリ辛きゅうりを今日は作って、2バンドにちょっとだけお裾分けしたんですけど、お近づきにしるしに。ちょっと距離を縮めてグッと胃袋をつかんで、すごい良い音で演奏してもらって、歌っていただいて、間近で聞けて本当に楽しかったし幸せでした。お客さんもすごい喜んでいたし。本当にこういうのをまさに“体感する”って感じかなって思いました。ありがとうございました。」

矢作「本当に楽しくて、まさかこう演奏してるそばで音楽を楽しく聞けると思っていなかったので、本当に素晴らしい機会をいただけて、これを糧にこれから頑張ろうと思いました」

北「本当こんな機会初めてだし、お客さんもすごく楽しそうで自分たちも本当に楽しくて、こんな場所に携われてすごく幸せです」

SUPER BEAVER渋谷龍太(Vo.)「高橋さんがおっしゃっていたみたいに、『どうなるんだろう?』と最初は思っていました。ですが、ライブによく来てくださる方は、俳優の方を生で見ることはほとんどないと思いますし、逆に音楽を生で聞いたことがないという方もいらっしゃったと思うので、そういう両者がグッと混ざり合って、一つの時間をお互いに作れたというのはとても素敵なことだなって思いましたし、こういうことが今後もいろんな形で出来ていけたら、とても楽しいと思いました。ありがたい経験を本当にありがとうございました」

Shiggy Jr. 池田智子「今日はオープニングの曲も演奏させていただいたんですけども、私たちもなかなかない環境の中で音楽を演奏させていただいて、また一つ曲に素敵な思い出が重なっていって、より大事な曲になり、それがすごくうれしかったです」

■セットリスト

<Shiggy Jr. >

1.サマータイムラブ

2.LISTEN TO THE MUSIC

3.TUNE IN!!

4.ピュアなソルジャー

<SUPER BEAVER>

1.美しい日

2.閃光

3.予感

4.ラヴソング

5.青い春

6.シアワセ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あす『スッキリ』に出演、「U.S.A.」や「紅」を山下達郎風に歌うSNSで話題のポセイドン・石川
BUMP OF CHICKEN、新曲“新世界”をロッテ創業70周年記念スペシャルアニメに書き下ろし
『CDTVクリスマス音楽祭』に星野源、KinKi Kids、DA PUMP、AKBら22組決定
『CDTV』クリスマスSP出演アーティスト第1弾 KinKi、V6、NEWS、坂道ら22組出演
PrizmaX、ノンストップ!ワンマンで怒涛の19曲連発「来年も“Nonstop”で」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加