最新ランキングをチェックしよう
衆院解散総選挙、安倍首相は英国を「他山の石」とすべきだったか

衆院解散総選挙、安倍首相は英国を「他山の石」とすべきだったか

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/13

10月10日、衆院議員選挙が公示された(投開票日22日)。安倍首相は「国難突破解散」と命名し、衆院解散理由として少子高齢化や北朝鮮(安全保障)問題を挙げた。ただ、安倍首相が、野党のスキャンダルや準備不足を利用して、政権基盤を固めようとしていることは間違いない。2014年の総選挙でも一部で囁かれた「今のうち解散」というのが本音だろう。

もっとも、「今のうち解散」の失敗例が身近にある。今年6月8日に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「シリコンバレーが世の終末を引き起こす」ことを「楽観主義者」のビル・ゲイツさえ危惧している
悪名高きギャングが看護師を誘拐し貧しい人々に予防接種をさせるという事件(ブラジル)
「オバマが美人だ!」「プーチンは...」大統領や首相の顔写真をアプリで女性化したら→こうなった
ラブドールを抱いたままミイラ化した哀れな独身男! ロシア孤独死の闇... 爆乳“自家製ガールフレンド”に抱かれながら...
トロントのゲイ・コミュニティーを震撼させた連続殺人事件はなぜ止められなかったのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加