最新ランキングをチェックしよう
交通事故死した盲導犬ヴァルデス 運転手が県に損害賠償

交通事故死した盲導犬ヴァルデス 運転手が県に損害賠償

  • sippo
  • 更新日:2017/12/05

徳島市の市道で2015年10月、盲導犬「ヴァルデス号」と歩いていた視覚障害者の山橋衛二さん(当時50)=同市=がダンプカーにはねられてともに命を落とした事故で、ダンプの運転手側とヴァルデスの所有者の徳島県との間で10月に示談が成立したことがわかった。運転手側が損害賠償20万円を支払うという。交通事故死した盲導犬をめぐる損害賠償は珍しい。
 ヴァルデスは県が07年に山橋さんに貸与。事故の8日後に引退

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
高速であおり運転 停車させ男性を“模造刀”で殴る
コインチェック仮想通貨流出 捜査本部を設置へ
埼玉・新座市で男性刺殺、殺人の疑いで逃げた人物追う
自宅で高級魚を養殖? 1畳分スペースでヒラメ150匹
「診断書書いてくれず」医者刺した容疑 患者を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加