最新ランキングをチェックしよう

【セントライト記念】セダ 右前挫石で回避 手塚師「ひどくないが...」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

デビュー3連勝でセントライト記念に出走予定だったセダブリランテス(牡3=手塚)は右前挫石のため回避した。
 木曜朝に挫石が判明し、予定していた追い切りを中止。手塚師は「程度はひどくないが重賞に使うような追い切りはできない」と説明した。
 同馬は7月のラジオNIKKEI賞を制して無傷3連勝。菊花賞候補に挙がっていた。今後は白紙だが「乗り出しまでにそれほど時間はかからないと思う」(師)と早期復帰を目指

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ももクロ有安杏果はハブられぼっちだった!? 異例中の異例の脱退「マスコミに媚を売り...」
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加