浦井健治&瀬奈じゅんが“グリブラ”に参戦!

浦井健治&瀬奈じゅんが“グリブラ”に参戦!

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/11/13
No image

11月13日に「福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」(WOWOWプライム)の収録が行われた

WOWOWプライムにて毎月1回放送されている「福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」は、福田雄一の書き下ろし脚本・監督によるミュージカルコメディー。

【写真を見る】今回“グリブラ”初参戦となる浦井健治&瀬奈じゅん!

このたび12月以降の放送に浦井健治、瀬奈じゅんが登場することが明らかになり、レギュラー出演の井上芳雄、そして福田監督と共に取材会に出席した。

福田監督作品の常連ながら「グリーン&ブラックス」は初参戦となる浦井は、収録の感想を聞かれ「超楽しかった! この現場に来られたことが僕は最高にうれしくて…。城田優もいたし、みんなでやれて楽しかったです!」と食い気味に回答。

すると、井上から「『あ゛ぁ~、終わった~!』ってめっちゃホッとしていましたよ」と収録後に少しぐったりしていたことをツッコまれ、「ふわぁ~ってなりましたね…(笑)」と照れ笑い。

福田監督からは「いつ来るんだろうってずっと思ってたんだよ。お忙しいみたいでね!」といじられ、タジタジになっていた。

また、本編で何回か井上らにいじられていることについて、浦井は「いじられたら『ありがとうございます!』って僕思うんです。『何回も“浦井”っていう言葉を言ってくれてる!』『カッキー(柿澤勇人)も言ってくれた!』と思ってちょっとほろりとする」と熱弁を振るう。

しかし、福田監督から「でも必ず『浦井』っていう言葉に『バカ』っていう言葉がついてくるよね」と手厳しいツッコミが。それでも浦井は「今回もバカって何回言われたか! でもうれしかったです(笑)。今日出られたのもすごいうれしかったです!」と満開の笑顔を見せた。

一方、福田監督作品ではミュージカル「ヤングフランケンシュタイン」にも出演経験のある瀬奈も「楽しかったです! 台本を頂いた時に(読んで)びっくりして、でも『こうくるだろうな』っていうのは何となく想像は付いていたので、『こういう使われ方ね』って(笑)。やり終わった後にみんながとても楽しそうなのが、懐かしい感じがしました」としみじみ語った。

すると、福田監督から「今は盟友に近いですから!」と合いの手が入り、「“迷”う方のね(笑)」とすかさず瀬奈が返し、コンビネーションの良さを見せた。

瀬奈の印象を聞かれ、井上は「この前『ヤングフランケンシュタイン』を見に行った時にごあいさつして、その時に『待ってます!』って言ったら『どんな感じなの? コントの収録って』という話をしていたんです。

瀬奈さんはやれるなって思ってました。ただ、予想以上に福田さんの台本が失礼だったので、宝塚のトップをずっと務められて黄金期を作られた“瀬奈じゅん”にすげぇこと書くな!って(笑)」と福田監督にやんわり抗議。

しかし、福田監督は「浦井君が言えばごまかせるかなと思って(笑)」と開き直り、瀬奈は「台本読んだときに『あ、これ浦井君に言わせてるよ~』って(笑)」と福田監督の意図をくみ取っていた様子。

そんな瀬奈を、井上は「それをにこやかに表向きは受け止める瀬奈さんがすてきだなと思いましたね。度量がすごい」と絶賛。瀬奈は「本当は傷ついてるんですからね!」と冗談で返しつつ、「女優ですから!(笑)」と力強い言葉を送った。

浦井や瀬奈の他にも、濱田めぐみ、中川晃教、城田などそうそうたるメンバーが撮影に集まっている現場に、福田監督は「さっき撮影してるのを見てさ、このキャストそろったら普通に何回もお客さんが劇場通うわけじゃないですか。『大分なことしてんだな、俺』って思いましたもん(笑)」と驚きの様子。

さらに、「簡単に言っちゃうと、何カ月かに一回の僕と芳雄君のスケジュールが合う日に、スケジュールを合わせてくれる方っていう限定なんですよね。それをこんな豪華なメンバーでできるっていうのがうれしくて。『え、来てくれるんですか!?』みたいなね」と語ると、井上も「よくみんな集まれたなって感じのメンバーですよね。聞いちゃいましたもん、『あれ? 今日休演日?』って(笑)」とコメント。

そして、「ミュージカル俳優って結構コントが好きなんだなって。続けて出てくれてレギュラーみたいになってる“濱めぐ”さんとかあっきー(中川)とか城田くんもいるし…謎なんですよね。『すごいギャラがいいのかな?』って(笑)」と感謝しつつ、井上らしいブラックな一面を見せた。

11月25日(土)の放送では、ミュージカル大好きな渡辺麻友が再び楽屋にやってくる。そして、みんなのファンである渡辺に俳優たちがそれぞれ歌でアピールするため、奇跡のミュージカルナンバー歌唱大合戦が再び繰り広げられる。

ミュージックショーでは、井上と昆夏美が「世界が終わる夜のように」を、加藤和樹と川久保拓司が「ジャーニー・ホーム」を歌い上げる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名倉潤が持論「AV業界はユーザーを育てすぎた」
“せくしーにゃんこ”が最高にセクシー!人気の“マシュマロIカップ”グラドル・メイリのドキドキショット
鶴ひろみさん、死因は激痛伴う急病 それでもハザードを点け...声優仲間「鶴さんらしいなと」
紅白歌合戦で名前がなかった安室奈美恵、和田アキ子...それぞれの落選事情
嵐のコンサート会場近くの「イトーヨーカドーがスゴい」と噂なので行ってみた結果
  • このエントリーをはてなブックマークに追加