どんなデスクも上質に。美しさと使い勝手を両立したアームライト【納得の逸品】

どんなデスクも上質に。美しさと使い勝手を両立したアームライト【納得の逸品】

  • DIGIMONO!
  • 更新日:2017/11/13
No image

掲載:d.365

【高いけど買って良かった納得の逸品】
総額1000万オーバーのオール私物掲載!購入者17名が本音で語ります。

【詳細】他の写真はこちら

世の中“安くていいモノ”の情報は氾濫していますが、人々が本当に欲しい情報って、実は“高いけど買ってよかったモノ”の情報では?なぜなら、高い買い物はやっぱり失敗できないじゃないですか?ここではなかなか高価で手が届かないと思われるモノを、実際に思い切って購入した人が、たしかに高かったけど結果的には納得できた! という理由とともに、そのモノについて熱く語ってもらいました。いやー、高いモノにはちゃんと理由があるんですね、やっぱり。

どんなデスクも上質に変える。
美しさで語られがちですが実は使い勝手が買いの理由です。
アルテミデ『トロメオ』を初めて買ってから、複数台所有して、もうかれこれ15年くらいになりますでしょうか。市場価格5万円越えというデスクライトとして破格の値段ですけれど、とてもいい買い物だったと思っています。

アルテミデ
TOLOMEO TAVOLO MINI LED
実勢価格:6万8040円

イタリアを代表するデザイナー、ミケーレ・デ・ルッキによるスタイリッシュなアームライト「TOLOMEO」のLEDモデル。アルミ製のシンプルなフォルムは、空間を選ばずインテリアに溶け込みやすい。10WのLEDを搭載し、低消費電力でありながらデスクワークを行う上での光量も十分に確保。調光機能付き。

美しさで語られることの多いこのランプの最大の美点は、実は使い勝手の素晴らしさにあります。書き物をしたり、PC作業をしたり、はたまた模型や時計を眺めたり(笑)。ランプの高さや角度を調整したい状況は数多ありますが、いつでもランプを見ることなく光の角度が一発で決まるんです。フード下のU字型のタブをちょっとつまんでスッと動かしピタッと止まる。行き過ぎたり動きが重かったりということがないこと自体が素晴らしいです。独自のテンションワイヤー構造とフリクションの少なさのたまものですね。

机や部屋を選ばないという点も素晴らしいです。所有して初めて分かったことですが、イケアだろうが、アンティークだろうが、どんな机にもなぜか不思議と似合っちゃう。にもかかわらず、これ一発で「ええもんもってますなー」的空間になるのです。引っ越しやライフスタイルの変化が15年で何度もありましたけど、これはずっと使い続けられていますから、そう考えると安いものです。

ランプの角度や高さを調整するためのU字タブ。簡素な造りだが、ここをつまんで動かすだけで気持ちよく任意のポジションに調整できる。台座はウェイトを兼ねたアルミの鋳造部品で非常に重く、ランプの安定性に寄与している。

森亨さん/某社ブランディング担当 某事業会社のコーポレート戦略、コーポレートブランディングを担当。学生時代から男性ライフスタイル誌の編集およびライター業をはじめ、その後社員編集部員となり独立。PRとブランディングの会社を経て現職。

※『デジモノステーション』2017年12月号より抜粋。

text森亨

photo下條英悟(GREEN HOUSE)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
店員がレシートや名札の「フルネーム表示」で恐怖を感じたこと3選
これは美人すぎ!ベトナム人モデル「マイ」さんが和風美人すぎると話題に
ニトリ「カット式台ふきん」(205円)が衛生的で最高! キッチンに革命が起きる
営業スマイルを勘違いする男性客にイライラ...... 『接客業やってて一番クソだった客の話』マンガの衝撃の後日談に反応多数
売れっ子FPによれば「成績のいい人はモテる人」らしい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加