巨人・斎藤2軍監督、3人の恩師に感謝 殿堂入り祝う会に350人出席

巨人・斎藤2軍監督、3人の恩師に感謝 殿堂入り祝う会に350人出席

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

巨人・斎藤雅樹2軍監督(51)の「野球殿堂入りを祝う会」が30日、東京・文京区の東京ドームホテルで開催された。

最多勝5度(通算180勝)、沢村賞を3度受賞するなど、輝かしい成績を残した斎藤氏を祝おうと、王貞治・ソフトバンク球団会長(76)ら350人が参加。斎藤氏は「藤田監督には最後まで投げ抜くんだという強い気持ちを教わりました。王監督には辛抱強く使っていただきました。長嶋監督にはやはり、10・8の試合を経験できたことが、自分の中では非常に大きなことだったと思っています」と3人の恩師に感謝した。王氏は「僕がもう少しうまく起用していれば、200勝もできたと思う」と笑顔で振り返った。

「斎藤雅樹氏野球殿堂入りを祝う会」の主な出席者

【巨人関係者】王貞治、原辰徳、堀内恒夫、老川祥一オーナー、高橋由伸監督【その他】NPBコミッショナー・熊崎勝彦、燦燦会会長・御手洗冨士夫、読売新聞グループ本社会長・白石興二郎(敬称略、順不同)

No image

左から燦燦会の御手洗会長、斎藤氏、熊崎コミッショナー。殿堂入りを祝う会が華やかに催された(現場代表)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本ハム・中田、大谷に本塁打数抜かれたら4番降格直訴していた
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
巨人坂本、ベンツ2台目ゲット ヤナセMVP受賞
巨人4番候補ゾロゾロ打線「坂本は十分候補になる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加