最新ランキングをチェックしよう

[プリンスリーグ九州]台風の影響で1試合延期、長崎総科大附はU-18代表FW安藤がV弾:第13節1日目

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/09/16

『高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プリンスリーグ九州』は16日、第13節を行った。

 台風18号の接近に伴い、鵬翔高(宮崎)VS神村学園高(鹿児島)のキックオフを1時間早めたが、悪天候により延期が決定。また、同じく11時から10時キックオフに変更した長崎総合科学大附高(長崎)と日章学園高(宮崎)の一戦は、U-18日本代表FW安藤瑞季の決勝点により長崎総科大附が勝利した。

 予定通り開催

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東福岡は全国初戦で尚志との対戦が決定。強豪対決で結果、内容にもこだわる
世界一のプロゲーマー「ときど」に『笑ってコラえて』が密着 eスポーツに注目高まる
前橋育英vs桐生一、劇的弾に悲喜こもごも(8枚)
【選手権出場校】千葉・流経大柏|市船エースを封殺したU-18代表DF、長崎総附の大会No.1FWに宣戦布告!
敗戦もJ内定CBとの対戦で得た手応え。筑陽学園のエースMF梶原「全然手の届かない場所ではない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加