今井エース機ゲット 開設65周年記念 【芦屋】

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/12/06

芦屋ボートのG1開設65周年記念「全日本王座決定戦」(優勝賞金900万円)が6日、熱戦の火ぶたを切る。注目のエンジン抽選は、地元の今井貴士がエース17号機をゲット。まだ調整段階とはいえ、手応えは上々だ。ダブルドリームの12人は、初日ドリーム1枠の峰竜太が強力47号機に早くも“全開”宣言。大会連覇に向けて好発進を狙う。同じく良機を獲得した平本真之は、伸びに好感触。一方、池田浩二と篠崎元志は低調機に渋い表情。早急な立て直しを目指す。その他、前検一番時計をマークした羽野直也に、山本寛久、村越篤、飯山泰、三井所尊春の気配も光った。

=2017/12/06付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
深キョン、"ダイビングのインストラクター姿"公開にファン歓喜「まさに人魚」!
ドッキリで超生意気な姿が露呈した芸能人4人! 広瀬すずや矢口真里にガッカリ!?
深田恭子と亀梨和也が破局か
ホームから人が転落... 居合わせた人の行動に「頭おかしい」「怖い」の声
付き合って初日の彼氏に「気持ち悪い」とドン引きの女性 その理由に共感が相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加