最新ランキングをチェックしよう
名医が語る「名医の条件」 最初の5年で決まる理由とは

名医が語る「名医の条件」 最初の5年で決まる理由とは

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/10/18

胃がん「ダヴィンチ手術」の第一人者・宇山一朗氏 患者にとって執刀医とは命を預ける存在である。できるなら“神の手”を持つ「名医」に任せたいが、残念ながらそうした医師はとにかく数が少ない。そもそもなぜ手術の上手い医師と下手な医師の差が生まれるのか。
「手術の上手さは最初の5年で決まってしまう」と指摘するのは、胃がん「ダヴィンチ手術」の第一人者、藤田保健衛生大学病院総合消化器外科学教授の宇山一朗氏だ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
子がつく名前は「はじめから終わりまで...」? 拡散する「いい話」の正体を探る
【実話】父の「トイレクイックル」の使い方が大間違いだった話
顔は天使なのに属性が「闇」過ぎるロシアの美少女サラちゃん
ニトリのティッシュケースが画期的!「例の悩み」が解決されるぞ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加