最新ランキングをチェックしよう
名医が語る「名医の条件」 最初の5年で決まる理由とは

名医が語る「名医の条件」 最初の5年で決まる理由とは

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/10/18

胃がん「ダヴィンチ手術」の第一人者・宇山一朗氏 患者にとって執刀医とは命を預ける存在である。できるなら“神の手”を持つ「名医」に任せたいが、残念ながらそうした医師はとにかく数が少ない。そもそもなぜ手術の上手い医師と下手な医師の差が生まれるのか。
「手術の上手さは最初の5年で決まってしまう」と指摘するのは、胃がん「ダヴィンチ手術」の第一人者、藤田保健衛生大学病院総合消化器外科学教授の宇山一朗氏だ。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新潟少女殺害事件 専門家が指摘する“容疑者家族への違和感”
関学監督、日大前監督の「関学のほうが汚い」に...過去記録公表し「どのプレー?」
Chromeブラウザが隠し持つ、最強の「迷惑ソフト」発見ツール
坂上忍、“某有名監督”への不満爆発「あんなヤツの映画二度と出ねえ」
関学QB父「嘆願書」フォーマットを公開 日大選手の減刑求める
  • このエントリーをはてなブックマークに追加