最新ランキングをチェックしよう
ゲイツ氏、アルツハイマー治療法開発に57億円

ゲイツ氏、アルツハイマー治療法開発に57億円

  • ITmedia NEWS
  • 更新日:2017/11/14

米Microsoftの共同創業者であるビル・ゲイツ氏が、アルツハイマー病の治療法開発を支援すべく研究基金に5000万ドル(約57億円)を提供することを明らかにした。
ビル・ゲイツ氏(AP Photo/Seth Wenig)
 ゲイツ氏は11月13日、自身のブログで声明を発表。認知症研究基金Dementia Discovery Fundへの資金提供は個人的なものであり、自身が運営する慈善団体を通じた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
人間には病気を察知する不思議な第六感がある。それは写真からでも見分けられる。(スウェーデン研究)
国内初 猫から感染症で呼吸困難 60代女性死亡
発見に一世紀。魔球みたいな彗星の謎がついに解明されそう
過冷却状態にある水の構造を捉えることに成功 - 理研
少量の大豆イソフラボン摂取で筋萎縮を軽減-加齢性筋減弱症の軽減に期待
  • このエントリーをはてなブックマークに追加