最新ランキングをチェックしよう
Visaの人工知能活用リスク管理ツール 年250億ドル以上の効果と試算

Visaの人工知能活用リスク管理ツール 年250億ドル以上の効果と試算

  • ASCII.jp
  • 更新日:2019/06/19

Visaは6月17日(現地時間)、人工知能を活用した「Visa Advanced Authorization(VAA)」による金融機関の詐欺被害の抑止効果が、年間で推定250億ドル以上に達したと発表。加盟店や消費者のための、より安全なグローバル決済エコシステムの実現を可能にしたという。 VAAはVisaのグローバル決済ネットワーク「VisaNet」における取引承認を、リアルタイムに監視、評価する包

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
犬型ロボット「ANYmal」、車輪が付いてローラースケートみたいになる
国内初「10GbE」搭載の無線LANルーター
心拍数、健康データ、睡眠時間、寝返りの回数まで24時間365日健康状態を管理できるASUSのスマートウォッチ「 Vivo Watch BP 」
普通にほしい。犬型ロボ「Spot」のCM...じゃなくてローンチ映像登場
MicrosoftがExcel関数「XLOOKUP」を発表! 「VLOOKUP」から何が進化した?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加