最新ランキングをチェックしよう
子どもの「自殺」を防ぐために親ができることとは? 最新研究で明らかに

子どもの「自殺」を防ぐために親ができることとは? 最新研究で明らかに

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2016/10/20

子どもを亡くすことは、非常に悲しいことです。その死因が自殺であれば、悲しみだけではない、強い痛みや苦しみをもたらします。
アメリカ疾病予防管理センターによると、5〜11歳の子ども100万人当たり、自殺で死亡するのは2人以下。
また青年期(12〜17歳)の子どもに関しては、100万人当たり約52人となっています。アメリカでは平均して、12歳以下の子どもが毎年約33人自殺しているそうです。
子どもは自

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ギネス「世界一縦に長い髪型」が超フォトジェニック 世界が注目する親子とは?
英シンクタンク専門家が警鐘「北朝鮮核ミサイル東京直撃なら死者85万人」
ロシア軍が誤ってロケット弾を民間人に向け発射したとされる衝撃的なムービーがYouTubeで公開される
日露首脳会談、プーチン大統領を「無表情」にさせた安倍総理の一言
アラスカ上空でパイロットが「UFOに追いかけられた」との報告...国が乗務停止処分に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加