出川哲朗、石破元防衛相に直訴「Jアラートは『日本警報』に」

出川哲朗、石破元防衛相に直訴「Jアラートは『日本警報』に」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/12/07
No image

お笑い芸人の出川哲朗が、日本テレビ系バラエティ特番『出川哲朗のアイ・アム・スタディー』(きょう7日19:00~20:54)で、石破茂元防衛大臣に「Jアラート」が分かりづらいと訴える。

この番組は、2017年に話題になったトピックスや新常識について、日本トップクラスの専門家が出川に分かりやすくレクチャーしていくというもの。オープニングで、出川が「めちゃくちゃ不安」と弱音を吐くと、ゲストのバイきんぐ・小峠英二は「こっちのほうが不安」と困惑し、平成ノブシコブシ・吉村崇から「PM2.5って分かります?」と聞かれると、出川は「バカにしすぎだよ」と笑いながら「午後2時…」と答え、スタジオ中をさらなる不安に陥れる。

そんな中、石破元防衛相が、「Jアラート」をレクチャー。「Jアラート」を「新しくできたジェラートです」と言う出川に「日本の将来は大丈夫ですかね…」とガッカリする石破氏だが、出川は「Jアラート=瞬時警報システム」という説明を聞くうちに、「難しいですね、先生もうちょっと分かりやすく『日本警報』の方がおじいちゃんおばちゃんも分かるんじゃないですかね」と提案する。

これには石破氏も「うん、まぁ考えます…」と困惑するが、その後に防衛の例えで出てきた映画『シン・ゴジラ』の話になると、「モスラ派かギドラ派」で2人が大盛り上がり。

仮にゴジラが出てきたときは「防衛出動」か「災害派遣」かで、2人はさらにに盛り上がる。

こうして脱線トークが繰り広げられるも、なぜか最後は「UFOはいる!」と握手を交わす場面も。石破氏の丁寧な説明に、出川もすっかり意気投合し、「この人はまっすぐな方なので、僕も神輿を担ぎます!」と宣言する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
市川紗椰、1年半ぶり『タモリ倶楽部』復帰「めっちゃ楽しみにしていた」
安室奈美恵、NHK特集を再放送
河村隆一、8時間連続ライブを生中継
【逃げろ】2018年の正月が心の弱い人を全力で殺しに来てる件
ReNが初タイアップ獲得、ドラマ『#声だけ天使』主題歌を書き下ろし
  • このエントリーをはてなブックマークに追加