【速報】Twitterユーザーが選んだ2017年のおすすめ漫画は?「俺マンガ大賞2017」BEST10発表!

【速報】Twitterユーザーが選んだ2017年のおすすめ漫画は?「俺マンガ大賞2017」BEST10発表!

  • ほんのひきだし
  • 更新日:2018/01/15

Twitterユーザーが選んだおすすめ漫画「俺マン2017」ランキング発表!

1年間に読んだ漫画の中から面白かったものを選び、Twitterで共有する“超個人的な”年間ベスト企画「俺(が選ぶ)マンガ大賞」、通称「俺マン」。選定基準も参加資格もなし! 参加者の独断と偏見で選ばれた作品群が得票数によって順位づけされ、毎年発表されています。

第7回となる今回の集計結果が、本日1月13日(土)に文禄堂高円寺店で開催された「#俺マン2017 ナイト」にて発表されました。

それではさっそく、さきほど発表されたばかりの「俺マン2017」ランキングのBEST10を見ていきましょう!

第9位 ※2作品が同数票

▼『鬼滅の刃』(既刊9巻)

No image

鬼滅の刃 1

著者:吾峠呼世晴

発売日:2016年06月

発行所:集英社

価格:432円(税込)

ISBNコード:9784088807232

舞台は、大正日本。

炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。

唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼を討つ為、2人は旅立つ。

鬼才が贈る、血風剣戟冒険譚!

週刊少年ジャンプ公式サイト『鬼滅の刃』より)

『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は新進気鋭の漫画家・吾峠呼世さんが「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の和風ダークファンタジー。本作が初連載となります。前回の「俺マン2016」では第13位を獲得しており、今回さらに順位をあげてのランクインとなりました。

2016年2月の連載開始当初は個性の強い絵柄と暗い内容から「ジャンプらしくない」との評価を受けていましたが、熱く切ないストーリー、独特の台詞回しとギャグセンスがじわじわと人気を集め、2017年に入ってからコミックス単行本の売上も大きく伸びています。

〉『鬼滅の刃』の試し読みはこちらから

▼『3月のライオン』(既刊13巻)

No image

3月のライオン 1

著者:羽海野チカ

発売日:2008年02月

発行所:白泉社

価格:504円(税込)

ISBNコード:9784592145110

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も――。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は――やさしさ溢れるラブストーリー。

白泉社公式サイト『3月のライオン』より)

過去にマンガ大賞を受賞し、アニメ化、実写映画化も果たした作品なので説明不要だと思いますが、『3月のライオン』は『ハチミツとクローバー』で知られる羽海野チカさんによる将棋をテーマにした漫画です。幼い頃に家族を失い、孤独を抱えたまま暮らしてきた17歳のプロ棋士・桐山零の成長が描かれています。

いわゆる“漫画読み”の方々はおすすめ作品を選ぶときに、過去のマンガ賞の受賞作やメディア化作品を避ける傾向がありますが、それでも選ばれてしまう『3月のライオン』の面白さには凄みさえ感じます。

〉『3月のライオン』の試し読みはこちらから

第8位『悪魔を憐れむ歌』(既刊2巻)

No image

悪魔を憐れむ歌 1

著者:梶本レイカ

発売日:2017年05月

発行所:新潮社

価格:691円(税込)

ISBNコード:9784107719737

雷鳴の中、災厄の扉が開かれる――8年前に起こった「箱折連続殺人事件」を追う刑事・阿久津亮平は優秀な医師・四鐘彰久と知り合う。その出会いがまさに新たな運命の扉を開くのだった…。「コオリオニ」の鬼才・梶本レイカが満を持して送る黙示録クライムスサスペンス、ここに開幕!!

コミックバンチweb『悪魔を憐れむ歌』より)

前回の「俺マン2016」で、BL漫画『コオリオニ』で衝撃の第1位を獲得した梶本レイカさんの最新作『悪魔を憐れむ歌』が第8位となりました。梶本さんは『コオリオニ』刊行後の2016年3月に活動休止を発表していましたが、本作で待望の復活となりました。

『悪魔を憐れむ歌』は、遺体が箱のように折り畳まれていることから「箱折(はこおり)事件」と呼ばれる凄惨な連続猟奇事件をめぐるクライムサスペンス。残酷な暴力シーン、練りに練られたストーリーやキャラクター設定、絡み合うような心理描写は本作でも健在。続巻が待ち遠しい作品です。

〉『悪魔を憐れむ歌』の試し読みはこちらから

第7位『宝石の国』(既刊8巻)

No image

宝石の国 1

著者:市川春子

発売日:2013年07月

発行所:講談社

価格:648円(税込)

ISBNコード:9784063879063

今から遠い未来、僕らは「宝石」になった。彼ら28人は、襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。漫画界で最も美しい才能が描く、戦う宝石たちの物語。

アフタヌーン公式サイト モアイ『宝石の国』より)

2017年10月にアニメ化された『虫と歌』や『25時のバカンス』で知られる市川春子さんによるアクションファンタジー。不死の身体をもつ人型の“宝石”たちと、月から飛来する謎の敵“月人”との激しい戦いを描いた作品です。

以前より「フルカラーで見たい!」という声があがっていた『宝石の国』。今回のアニメ化によって色が加わったことで、宝石たちの外見的特徴もつかみやすくなり、新たなファンを獲得したようです。

アニメ化効果は最大10.2倍!2017年秋アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

〉『宝石の国』の試し読みはこちらから

第6位『阿・吽』(既刊7巻)

No image

阿・吽 1

著者:おかざき真里 阿吽社

発売日:2014年10月

発行所:小学館

価格:700円(税込)

ISBNコード:9784091867124

時は平安。幼少からその才能を見込まれた最澄(幼名:広野)は、エリートコースである国分寺に入り、僧侶となる。しかし腐敗した仏教界の現実に絶望した最澄は山へ籠ることを決意する。一方、官吏になることを期待され、大学に入った空海(幼名:真魚)は、謎の僧、勤操の導きで仏教と出会う。平安の時代を大きく揺るがすことになる二人が、地を這うようにもがきながら、それぞれの道を歩み始める――!

ビッグコミックBROS.NET『阿・吽』より)

『サプリ』のおかざき真理さんが天台宗の開祖・最澄と真言宗の開祖・空海の若き日を描いた物語『阿・吽』(あ・うん)。

仏教がテーマの漫画というと一見固くて地味そうに感じてしまうかもしれませんが、読む者が圧倒されるような熱量のある作品です。時代を変えるほどの情熱をもつ若者の、美しくも狂気に満ちた青春が描かれています。

〉『阿・吽』の試し読みはこちらから

第5位『ここは今から倫理です。』(既刊1巻)

No image

ここは今から倫理です。 1

著者:雨瀬シオリ

発売日:2017年11月

発行所:集英社

価格:648円(税込)

ISBNコード:9784088907918

生きていくために大切なことは、すべて「倫理」の授業に詰まっている。高校の倫理教師・高柳が悩める生徒たちを導く!!

集英社グランドジャンプ公式サイト『ここは今から倫理です。』より)

アニメ化もされたラグビー漫画『ALL OUT!!』で知られる雨瀬シオリさんによる最新作『ここは今から倫理です。』のテーマは“倫理”。どこか影のある倫理教師・高柳が授業を通じて、生徒の悩みを解決していく姿が描かれています。

作中では「学ばなくても将来困ることはほぼ無い学問」といわれている倫理ですが、高柳先生の言葉は読者の心にも深く刺さってきます。「もっと高柳先生の授業を受けたい!」と思わせてくれるタイトルです。

〉『ここは今から倫理です。』の試し読みはこちらから

第4位『ゴールデンカムイ』(既刊12巻)

No image

ゴールデンカムイ 1

著者:野田サトル

発売日:2015年01月

発行所:集英社

価格:555円(税込)

ISBNコード:9784088900827

舞台は気高き北の大地・北海道。時代は、激動の明治後期。日露戦争という死線を潜り抜け『不死身の杉元』という異名を持った元軍人・杉元は、ある目的の為に大金を欲していた…。一攫千金を目指しゴールドラッシュに湧いた北海道へ足を踏み入れた杉元を待っていたのは…網走監獄の死刑囚達が隠した莫大な埋蔵金への手掛かりだった!!?雄大で圧倒的な大自然! VS凶悪な死刑囚!! そして、純真無垢なアイヌの美少女との出逢い!!!莫大な黄金を巡る生存競争サバイバルが幕を開けるッ!!!!

週刊ヤングジャンプ公式サイト『ゴールデンカムイ』より)

もはや説明不要だと思いますが、『ゴールデンカムイ』はギャグ・ミステリ・グルメ・アクション・歴史ロマン……と、エンタテインメントの要素がてんこ盛りの作品。2018年4月にアニメの放送がスタートすることも決定しています。

「俺マンガ大賞2015」で第3位、「俺マンガ大賞2016」で第9位、そして今回第4位と3年連続TOP10入りという快挙を成し遂げました。みなさん、『ゴールデンカムイ』好き過ぎです!(笑)

〉『ゴールデンカムイ』の試し読みはこちらから

いかがですか? 今回もTwitterのマンガクラスタの間で話題になった作品が勢揃いしていますね。

それでは続いて、「俺マン2017」のトップ3を発表します!

第3位『月曜日の友達』(既刊1巻)

No image

月曜日の友達 1

著者:阿部共実

発売日:2017年08月

発行所:小学館

価格:596円(税込)

ISBNコード:9784091896216

中学生になったばかり。まだ知らない。傷つくことも。汚れることも。

「ちーちゃんはちょっと足りない」の阿部共実が放つ最新作は 大人と子供のはざまを懸命に生きる中学生の物語!!

誰にでもあった「あの頃」に、胸が高鳴る!!

やわらかスピリッツ『月曜日の友達』より)

第3位は、『空が灰色だから』『ちーちゃんはちょっと足りない』の阿部共実さんが描くボーイミーツガールの物語『月曜日の友達』となりました。

『月曜日の友達』の主人公・水谷は中学生になったばかりの女の子。内面に幼さの残る彼女はクラスメートとうまく馴染めません。同じくクラスで浮いている変わり者の男の子・月野に出会い、月曜日の夜に“二人だけの約束”をします。

思春時の男女の不安な心情を描いた作品を多く描いてきた阿部さんですが、『月曜日の友達』では大人とも子どもともつかない年代だけがもつ一瞬のきらめきを、美しく切り取って描いています。

夜の学校の描写は鮮烈で、モノクロ静止画の漫画で描かれているはずなのに、カラフルに動いているように感じるほど。脳に映像がダイレクトに飛び込んでくるような体験をさせてくれる、漫画表現の新しい可能性を感じる傑作です。

〉『月曜日の友達』の試し読みはこちらから

第2位『BEASTARS』(既刊6巻)

No image

BEASTARS 1

著者:板垣巴留

発売日:2017年01月

発行所:秋田書店

価格:463円(税込)

ISBNコード:9784253227544

肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇部員レゴシは、狼なのにとっても繊細。そんな彼が多くの動物たちと青春していく動物群像劇が始まる!!

秋田書店公式サイト『BEASTARS』より)

第2位は板垣巴留さんによる、動物たちの学園ドラマ『BEASTARS』となりました。

『BEASTARS』の舞台は、肉食獣と草食獣がいっしょに暮らす異世界にある全寮制の学校。主人公は演劇部に所属するハイイロオオカミのレゴシです。ある日、校内でアルパカのテムが肉食獣に殺されたところから物語は始まります。

『BEASTARS』に登場する動物たちは洋服を着て二足歩行していますが、かわいらしい動物の“擬人化もの”とは一味も二味も違います。作中では差別やヒエラルキーなど、人間社会でもおなじみの問題が描かれていますが、そこに動物としての生々しい本能が加わることで、時にグロテスクにさえ感じるドラマが展開されます。

登場するキャラクターは過度に擬人化されず、リアルな動物の外見的特徴を色濃く残しているのも特徴的。独特のスタイリッシュなデザインが作品の雰囲気にマッチしており、大人も楽しめる人間(動物)ドラマに仕上がっています。部活を舞台にした青春・恋愛ドラマやサスペンス要素もあり、これからの展開が楽しみなエンタテインメント作品です。

〉『BEASTARS』の試し読みはこちらから

第1位『映像研には手を出すな!』(既刊6巻)

No image

映像研には手を出すな! 01

著者:大童澄瞳

発売日:2017年01月

発行所:小学館

価格:596円(税込)

ISBNコード:9784091892966

アニメは「設定が命」の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな美脚の金森さやか。ダンジョンへ、戦場へ、宇宙へ--想像の翼を広げて、電撃3人娘が「最強の世界(映像)」を創り出す!

「月刊!スピリッツ」連載時よりSNSで「すげえ漫画が始まった!」と驚異の拡散! 天才、出現!!

小学館公式サイト『映像研には手を出すな!』より)

「俺マンガ大賞2017」の第1位に輝いたのは、大童澄瞳さんによる『映像研には手を出すな!』でした!

『映像研には手を出すな!』は、女子高生3人がアニメ制作に挑む青春物語。「アニメは設定が命」が信条の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな金森さやかのすという個性的なメンバーが登場します。

本作の面白さの背景にあるのは、アニメーションを学んでいたという作者・大童さんの妄想力。子どもの頃には誰もが持っていた自由な妄想力が遺憾なく発揮され、ハイレベルな画力で「最強の世界」が生き生きと描き出されています。作画やコマ割りなども遊び心満載で、SNSでも話題を呼んだ「パースのついた吹き出し」は必見です。

秘密基地のように入り組んだ構造の高校、乗り物の無駄に細かい設定画、空想の飛行物で街を飛び回る妄想世界の描写などを見れば、きっとあなたの中にある小学生男子の心が揺さぶられるに違いありません。

〉『映像研には手を出すな!』の試し読みはこちらから

***

漫画好きのTwitterユーザーが選んだ「俺マンガ大賞2017」、いかがでしたか? 漫画というエンタテインメントの新しい可能性を感じる、チャレンジングな作品がたくさんランクインしているように感じました。気になった作品があれば、ぜひ手にとってみてください。

「俺マンガ大賞」はお祭り的な意味合いで毎年ランキングを発表していますが、本来の目的は自分が読んで面白かった漫画を人と共有することです。ランキングはあくまでもその副産物にすぎません。このランキングをネタに、「俺の選んだ漫画の方がもっとおもしろい!」と周囲の人たちとワイワイ語りあっていただければ幸いです。

今回は速報ということでトップ10のみ紹介しましたが、第11位~第50位の作品も後日ご紹介する予定です。お楽しみに!

昨年開催「俺マンガ大賞2016」ランクイン作品はこちら

【速報】Twitterユーザーが選んだ2016年のおすすめ漫画は?「俺マンガ大賞2016」発表!
「俺マンガ大賞2016」トップ50発表!Twitterユーザーが選んだ2016年のおすすめ漫画は?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
菅野文「薔薇王の葬列」イラスト集が6月発売、プリンセスで浦井健治との対談も
菅野文の「薔薇王の葬列」新刊発売、特典や展示イベントも
「学ベビ」アニメに先がけドラマCDがLaLaに、「天堂家物語」移籍連載も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加