カズ50歳弾でギネス認定「光栄です」 リーグ戦でゴールを決めた最年長プロサッカー選手

カズ50歳弾でギネス認定「光栄です」 リーグ戦でゴールを決めた最年長プロサッカー選手

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/15
No image

リーグ戦でゴールを決めた最年長プロ選手としてギネス認定され、表彰された横浜FC・三浦

J2横浜FCのFW三浦知良(50)が昨年3月12日にJ2群馬戦で決めたゴールで「リーグ戦でゴールを決めた最年長のプロサッカー選手」(50歳14日)として、ギネス世界記録に認定され、15日、都内での認定セレモニーに出席した。

セレモニーに出席したカズは「こういう賞は僕自身、意識していなかった。この場で表彰していただいて、光栄です」と語った。

ひげをたくわえたカズは、エンジ色のジャケットで登壇。公式認定証を授与され、微笑んで写真撮影に応じていた。

群馬戦では前半に味方のシュートがはじかれたところを詰めてゴール。ホームのニッパツ三ツ沢球技場でカズダンスも披露した。

カズは2月26日に51歳となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「柿谷君の方が前に...」「俺は絶対ない」幻の先制弾に柿谷と副審で一悶着!?
W杯へ浦和槙野の存在感 1発&森重との対決も圧倒
韓国の大炎上選手が「銀」 リンクで土下座...マススタート女子
名古屋の新戦力・ジョーが開幕V弾!元ブラジルFWが衝撃デビュー
炎上の韓国選手、銀獲得も土下座で謝罪=韓国ネットの反応さまざま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加