最新ランキングをチェックしよう
ダルビッシュ、大谷...選手の体格が“超重量化”  パワー増強の一方で弊害も

ダルビッシュ、大谷...選手の体格が“超重量化” パワー増強の一方で弊害も

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/02/15

ダルビッシュなど多くの選手が“重量化”の傾向(写真・Getty images)

 近年、プロ野球選手の巨大化が進んでいる。かつては180cmを超えれば長身と言われていたが、ダルビッシュ有(カブス)、大谷翔平(エンゼルス)、藤浪晋太郎(阪神)など190cmを優に超えるような選手も少なくない。昨年のドラフトでも椎野新(ソフトバンク4位)など4人の選手が190cmオーバーの長身で、185cm以上は20

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「安倍辞めろ」コールで騒然=秋葉原の首相演説会場-自民総裁選
中国は、なぜトランプ相手の「貿易戦争」で絶対に勝てないのか?
ジャニーズの“長男”近藤真彦が語った「タッキー引退」
『義母と娘のブルース』ハッピーエンドの最終回に「期待した結末じゃない」「結局大学は?」と不満の声殺到!
“美魔女”16名が水着に挑戦、グランプリは47歳の主婦――第9回 国民的美魔女コンテスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加