覚せい剤逮捕の清水良太郎容疑者を薬丸が一喝「何やってんだバカヤロー」

覚せい剤逮捕の清水良太郎容疑者を薬丸が一喝「何やってんだバカヤロー」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/14
No image

仕事復帰し涙を浮かべていた清水良太郎容疑者=6月22日

物まねタレントの清水アキラ(63)の三男で、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで12日までに警視庁目白署に逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)=東京都中野区=について、タレントの薬丸裕英(51)が12日放送のフジテレビ系「バイキング」で「何やってんだバカヤロー」と一喝した。

自身も子供が芸能活動をしている薬丸は、今年1月の良太郎容疑者が違法カジノに出入りしていた問題に触れ、「違法カジノの時に、ホントに反省してるって言ってね、その後お父さんと一緒にショーもやってたりしてましたよね。親子でホント反省してますって言ってた後のこれでしょう?そうなっちゃうと、ああ、あん時ももう、カジノも(金をかけて)やってたんだっていうことになってきっちゃうよね」と厳しく指摘した。

良太郎容疑者は昨年5月に一般女性と結婚。同8月には第1子を授かったことを公表している。薬丸は「奥さんと子供がいながらね、生まれたばっかだったら仕事頑張らなきゃいけない時に、ホント何やってんだバカヤローっていう感じですよ」と一喝した。

また、新婚のタレント・横澤夏子(27)は「1回騒動があって、支えようって思って、また考え直したのに、またさらに逮捕されちゃったら、支えようって思った自分も裏切られた気持ちになっちゃうし、やるせないですよね」と、良太郎容疑者の妻に同情していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
テレビ関係者が「仕事したくない」と指名する、“勘違い主演女優”3人とは?
上西小百合、タレント転身も「全局が一斉出禁」の衝撃情報!
菅田将暉、役作りで「12kg増量」にネットでツッコミ多数
新潟4区で金子恵美氏(自民・前)が落選
ベッキー、「当然のような態度」でアンガ田中との交際を拒絶して批判殺到!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加