【競輪】デイリー杯Vの高木真備が賞金47万円を岡山県倉敷市に寄付

【競輪】デイリー杯Vの高木真備が賞金47万円を岡山県倉敷市に寄付

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/02/22
No image

デイリー杯優勝賞金の一部を寄付した高木真備(右)。左は本紙評論家の本田晴美氏

ガールズケイリンの高木真備(24)=東京・106期・L1=が22日、玉野競輪で18日から20日まで開催された「デイリースポーツ杯&本田晴美杯」で獲得した優勝賞金の一部(47万円)を岡山県倉敷市に寄付した。

寄付をした高木は「2018年7月『西日本集中豪雨』によって被災された方々に心からお見舞い申し上げます。岡山県倉敷市は私が生まれ育った町です。幼稚園、小学校時代を過ごしました。その後、なかなか現地にお手伝いに行くこともできず、何か力になれることはないかとずっと考えていました。今回、災害後に初めて玉野競輪場で走ることになり、優勝してその賞金を寄付しようと思いました。微力ですが少しでもお役に立てたらと思います。被災地の一日も早い復興と復旧を願っております」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イーグルなのにホールインワン。ハクトウワシのおかげでホールインワンとなった奇跡的な瞬間
松山英樹8位「いいプレーはできたと思う」手応え
松山英樹は24位 マッチプレー出場がかかる今平周吾は71位【男子世界ランク】
ローリー・マキロイが“第5のメジャー”で逆転V 松山英樹は最終日も伸ばし8位Tフィニッシュ
最強ショットメーカーは一昔前の男子プロ的14本 スイングはいいのにプレーは...という人にオススメ【契約フリーから学ぶクラブ選び】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加