COEDOブルワリーが小江戸らしく、お祭りに合わせて作った限定ビール

COEDOブルワリーが小江戸らしく、お祭りに合わせて作った限定ビール

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/12

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

ビールが好き、もっと知りたい&楽しみたい。でも、マニア向けのものは結構、とは言っても当たり前の話は知ってる。そんな、粋でイケてるビールファンに贈る、なんでもありの読み物です。語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話をお楽しみください。

私的な面でビール好きであることは知人には十分すぎるほど認知されているし、ベルギービール中心ながらこうして仕事にしてもいるので、なにかとビールを頂くことは多い。先日、星稜高校の後輩が、出来たばかりのクラフトブルワリー「金澤ビール」の社長ということで、仕事の相談で飲むことに。金澤ビールのことは追って書くとして、会うときに、石黒さんにぜひ紹介してたい人がといるということになりご一緒したのが「ビール女子」というサイトで原稿を書いている、みつきさん。

さまざまなビール情報を交換できて非常に有意義だったのだが、なんと手みやげまで頂いてしまい! 当然のようにビールなのだが、これがなかなかレアなものだった。

No image

このリリースの上、「朝虹-Asaniji-」という銀色のほうの銘柄。

「COEDOビール」埼玉川越の新行事「恋あかり」限定ビール

ひと言で言うと、「お祭りに合わせた限定ビールを造る」ということ。

クラフトメーカーとしては定評があり、流通量もかなりな「COEDO」ビール。定番の5種はどれもレベルが高いと思う。会社のヒストリーを読むと納得できる(サイトがかなり読みにくく、かったるいが笑)。

定番銘柄以外にも限定モノ系でおもしろい試みを打ち出しているが今回のコンセプトは特に僕には刺さった。

COEDOは埼玉県・川越市にあり、「小江戸」と呼ばれるその地を誇りに思っての、ブランド名なはずだ。シブイ、和の香り、情緒が漂う川越を打ち出そうという気持ちが伝わってくる。

昔の世界にタイムスリップ!情緒溢れる小江戸・川越へ

その地元愛が、川越氷川神社の夏の祭事「恋あかり」に合わせてコラボ的に限定ビールを出すという試みにつながったわけだ。祭事は7/22に始まり8/27までやっているらしいから、このビールを飲みに小江戸に行ってみるのもいいね。できれば、カップルで……。

新行事「恋あかり」 特設サイト

ビールは「縁結びの神様」ということで、カップル意識か2銘柄が。僕が飲んだ「朝虹-Asaniji-」」はおそらく女性の設定で、スタイルの名前が「フルーツ&ハニーエール」となっている。たしかに全体的にソフト目な味わいだった。

サイズがクラフトには珍しい大瓶で、630ml。メジャーメーカーの大瓶が大瓶が633mlなのでほぼ一緒。

この「地元のお祭りに限定ビール」というコンセプト、ビール民度アップのためにも、全国的に広がっていくことを熱望する。各地のクラフトブルワリーのみなさん、ぜひ!

ではインプレッションどうぞ。

[クラフト系]

■COEDO 朝虹-Asaniji-

(コエドビール 度数5.0% 630mi)

ファーストインプレッションは「お、甘い!」。ハチミツのフレーバーをまず感じて、ほんぼかにレモンも。苦さはほとんど感じずわずかに酸味が。ソーダ感、アルコール感も弱め。口当たりはスムースでシルキー、全体にさわやかなジュースのようで、まさに夏向きだ。淡いイエローゴールド、にごりはかなりある。繊細な仕上げという印象だ。
★女性タレント見立ては、【忽那汐里】

No image

★今日のビール川柳
提灯に 金魚すくいに ビール哉

文・写真/石黒謙吾(いしぐろ・けんご)

著述家・編集者・分類王。日本ビアジャーナリスト協会・副会長、日本ベルギービールプロフェッショナル協会・理事。映画化されたベストセラー『盲導犬クイールの一生』はじめ、『2択思考』『図解でユカイ』『ダジャレヌーヴォー』『エア新書』『分類脳で地アタマが良くなる』『ベルギービール大全』など幅広いジャンルで著書多数。プロデュース・編集した書籍も、ベストセラー『ジワジワ来る○○』(片岡K)、『ナガオカケンメイの考え』、『負け美女』(犬山紙子)、『読む餃子』(パラダイス山元)など200冊以上。twitter:@ishiguro_kengo、facebook:石黒謙吾、blog:イシブログケンゴ

■連載/石黒謙吾のLOVEビール
~語ってもウザくならない、スマートでコクのあるビールの話~

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性に大人気!カラフルなハイブリッドスイーツ
松屋のビビン丼が終売、だと? 衝撃受けるファンに「耳より情報」
白と黒のモノトーンがかっこいい♡オーストラリアで話題の「ブラックラテ」
【検証】豆腐屋さんの本格豆腐とスーパーで39円の豆腐を食べ比べてみた
お天気が悪ければ街バルに行けばいいじゃない! 東京・大手町で叶姉妹が絶賛する「世界一美味しいファビュラスな鶏肉」も食べられるグルメイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加