斉藤由貴、巨額の慰謝料支払いの可能性が浮上? 相手医師の妻、現在は

  • リアルライブ
  • 更新日:2018/05/30

昨年9月、一部で報じられた50代の男性医師とのW不倫を認めた斉藤由貴だが、現在、医師の家庭が崩壊状態であることを、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

W不倫を認めた時点で、すでに医師との関係は清算。その後、何事もなかったかのように仕事をこなしていた斉藤だが、出演したテレビ番組や登場したイベントで、家族との関係が良好なことをアピールしていた。

一方、医師は先日、一部で妻と離婚調停中であることが報じられていたが、「週女」によると、すでに家庭は崩壊状態。

家族と一緒にテレビに出ている斉藤を見て、医師の妻は「人の家庭を壊しておいて、よくテレビに出られるわね」と親しい人にこぼしていたというのだ。

同誌は医師の妻を直撃したが、まともに答えず。

一方、斉藤を直撃したところ、無言のまま車に乗って走り去ってしまったというのだ。

「斉藤といえば、マネジャーを務めていた男性が今月急死。不倫騒動で渦中の際も、親身になって相談に乗ってくれていたそうで、かなりショックを受けていたようだ。そのマネジャーにはもう相談できないが、今後、不倫問題でひと悶着ありそうだ」(芸能記者)

医師の妻はこれまで、おそらくそれなりに裕福な生活を送っていたはず。そんな生活が斉藤のせいですっかり一変してしまうのだ。

「明らかに斉藤との不倫が原因での家庭崩壊。夫への慰謝料請求はもちろん、斉藤への慰謝料請求もできる。芸能人なのでそれなりの金額を提示されそうだが、週刊誌の報道などで“証拠”はそろい過ぎている。斉藤にとって有利な条件は皆無だろう」(同前)

それなりに不倫の代償を支払うことになりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
玉木宏と木南晴夏に結婚報道! 女性ファンが見せた意外な反応に「すごい」の声
滝沢カレン、大阪地震被災者に“らしさ”あふれるメッセージ「泣いた」「これぞ滝沢カレン」の声
ふわふわの質感がたまらない!人気グラドル・吉倉明里の華やかな“背のびビキニショット”に歓喜のコメント殺到「美しい」
Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退
RIKACO、ロスでの“インスタ映え”な1枚が批判を浴びた理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加