最新ランキングをチェックしよう
8月10日のNY為替・原油概況

8月10日のNY為替・原油概況

  • FISCO
  • 更新日:2017/08/11

株式会社フィスコ
 10日のニューヨーク外為市場でドル・円は、109円84銭から109円19銭まで下落した。米国の7月生産者物価指数(PPI)が予想外のマイナスに落ち込んだほか、ダドリーNY連銀総裁がインフレで中期目標である2%に上昇基調であるとの見解を繰り返したものの、達成には「時間がかかる」と加えたためハト派気味ととらえられ年末の追加利上げ観測が後退。ドル売り材料となった。さらに、トランプ米大

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
感情的な仮想通貨「批判」の罪...銀行を脅かすほどの「潜在力」、制度を育成すべき
TDバンク、仮想通貨売買でのクレジットカード使用を禁止【フィスコ・ビットコインニュース】
米FRB金融政策報告書、仮想通貨の急伸はリスク選好のあらわれ【フィスコ・ビットコインニュース】
海外企業の輸入サポートから宅配まで一気通貫するサービス開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加