スパコンランキング、中国が1・2位独占=日本勢は東大・筑波大の7位が最高―中国メディア

スパコンランキング、中国が1・2位独占=日本勢は東大・筑波大の7位が最高―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2017/06/19
No image

スパコンランキング、中国が1・2位独占=日本勢は東大・筑波大の7位が最高―中国メディア

19日、スーパーコンピューターの計算速度の世界番付「TOP500」がドイツの国際会議で発表され、中国の無錫スパコンセンター「神威太湖之光」がトップ、2位も中国・広州の「天河2号」となり、中国勢が上位を独占した。写真は神威太湖之光。

2017年6月19日、スーパーコンピューターの計算速度の世界番付「TOP500」がドイツの国際会議で発表され、中国の無錫スパコンセンター「神威太湖之光」がトップ、2位も中国・広州の「天河2号」となり、中国勢が上位を独占した。新華社が伝えた。

3位は前回より順位を1つ上げたスイスの国立スパコンセンター「ピーツ・ダイント」、4位は米オークリッジ国立研究所の「タイタン」、5位は米ローレンスリバモア国立研究所の「セコイア」、6位は同「コリ」だった。日本勢は東大と筑波大の「オークフォレスト・パックス」が7位、理化学研究所の「京(けい)」が8位で、ともに前回より1つ順位を下げた。

米国勢がトップ3を逃したのは1996年11月以来約21年ぶり。米国勢は「TOP500」に169入ってトップ、次いで中国勢の159だった。日本勢は33で3位、ドイツは28、フランスは18、英国は17だった。

開発企業別にみると、米ヒューレット・パッカードが143でトップ。次いで中国聯想集団(レノボ)の88、米クレイ・インコーポレイテッドの57、中国科曙光の44、米IBMの27の順となった。(翻訳・編集/大宮)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アメ車が日本で売れない理由と中国で勝負せざるを得ない状況
日本人って不思議だなぁ・・・中国人から見て難解な日本の文化=中国報道
「中国人は出ていけ!」ごみに覆われた公園に日本人が怒り―台湾メディア
これに「美」を見出すなんて! これが日本人の「わびさび」なのか=中国報道
なぜだ! 中国メーカーが自動車のトランスミッションを作れない理由=中国
  • このエントリーをはてなブックマークに追加