80万円の18金ネックレス奪い逃走 千葉・松戸市

80万円の18金ネックレス奪い逃走 千葉・松戸市

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/13
No image

動画を見る(元記事へ)

千葉県松戸市の小売店で80万円のネックレスが奪われました。男は「商品を手に持ちたい」と言ってネックレスを手にすると、いきなり逃走したということです。

12日午後5時すぎ、松戸市常盤平の貴金属などを扱う小売店から「ネックレスが盗まれた」と110番通報がありました。警察によりますと、客を装って1人でやってきた男が80万円する18金のネックレスを「見せてくれ」「手に持ちたい」と言いました。72歳の店主の男性が商品を持たせたところ、男はいきなり走って逃げました。店主の男性はすぐに追い掛けて一度は取り押さえましたが、男は振りほどき、近くに止めていた車で逃走しました。男は年齢が30から40歳くらい。身長が165センチから170センチで、灰色のTシャツに灰色の七分丈のズボンをはいていたということです。警察が強盗事件として男の行方を追っています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
砂浜に埋められた“炭”で小2男子が両足をやけど 「二度と同じ事故が起きて欲しくない」と家族・旅館が注意喚起
「帰り道分からない」と交番に...教師が覚醒剤使用か
大文字焼きがLED照明に 「やめてしまえ」「これも時代の流れか」
ビル30階建て相当のすごい船「ちきゅう」が一般公開!見学者9000人を募集中
【関東大雷雨】都心で2時間に1000発の落雷観測
  • このエントリーをはてなブックマークに追加