最新ランキングをチェックしよう
「8時間以上」の睡眠でも死亡リスクの増加と関係している

「8時間以上」の睡眠でも死亡リスクの増加と関係している

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/08/11

by Matheus Bertelli
睡眠研究の第一人者であるカリフォルニア大学バークレー校のマシュー・ウォーカー教授は「睡眠時間が7時間未満だと早死にしやすい」と断言していますが、新たな調査によって、「睡眠時間が多すぎる人も早死にや心血管疾患を経験する」ということが示されました。8時間以上の睡眠でも死亡率の増加との関連性が示されたとのこと。
Self‐Reported Sleep Durati

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【猫パン焼けました!】透明な箱にみっちりと収まるニャンコさん。その姿は、まるで美味しそうな...♡
橋本環奈“背中丸出し”ショットが「オカン体型」「親近感湧く」
夫の不倫相手に会って驚き。「あなたならいいわ」と39歳妻が許した理由
千原ジュニア、「お笑い芸人はクスリやっていない」と断言するワケとは
菅田将暉、ド派手な赤髪にイメチェン「先生がグレた!」「シャンクス」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加