人工の靭帯やIoT義足で未来の医療を変える、大学発スタートアップたち

人工の靭帯やIoT義足で未来の医療を変える、大学発スタートアップたち

  • ASCII.jp
  • 更新日:2020/01/15

未来の医療現場を変える可能性を持つ大学発ヘルステック企業 神奈川県川崎市のK-NICで「第34回NEDOピッチ」が実施された。同イベントは、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)と、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)との共催による、オープンイノベーションを創出することを目的としたピッチイベントだ。第34回のテーマは「大学発ベンチャー×ヘルステック特集」

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加