最新ランキングをチェックしよう

兄殺害の阪大生を鑑定留置 物音めぐる兄弟間のトラブル 神戸地検

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/13

兵庫県三田市で今年1月、大阪大の男子学生が同居する兄を包丁で切りつけ殺害した事件で、神戸地検は13日、殺人の疑いで送検された阪大基礎工学部4年、細谷早志(そうし)容疑者(22)の鑑定留置を神戸簡裁に請求し、9日付で認められたと明らかにした。期間は13日から5月14日まで。
 地検は理由を明らかにしていないが、刑事責任能力に問題がないか調べるため、精神鑑定する必要があると判断したとみられる。
 兵庫

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
弁護士から200万円恐喝未遂 東京法務局の職員逮捕
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
【報ステ】プラスチック加工工場で火災...群馬
露軍爆撃機2機が北方領土から沖縄まで飛行
  • このエントリーをはてなブックマークに追加