水野美紀、強姦未遂被害シーンに体当たりで挑戦「自分に重ね合わせた」

水野美紀、強姦未遂被害シーンに体当たりで挑戦「自分に重ね合わせた」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/12
No image

女優の水野美紀と俳優の斎藤工が、きょう12日にスタートするフジテレビ系ドラマ『刑事ゆがみ』(毎週木曜22:00~)で、19日放送の第2話にゲスト出演する。

浅野忠信と神木隆之介演じる刑事の凸凹バディが、難事件を解決していく同ドラマ。第2話は、弓神(浅野)が、羽生(神木)らとともに、中学校の教師が襲われた強姦未遂事件の捜査をするというストーリーが展開される。

おの教師を演じるのが、水野。自宅アパートで仮眠中に窓から侵入した男に襲われそうになるというシーンに体当たりで挑み、「自分とは少し"ゆがみ"方が違う女性を、自分に重ね合わせて演じました」と語る。また、「浅野さんの暖かく重厚なオーラ、神木さんの軽やかさに同居する安定感。なんてなんて素敵なコンビ!」と、興奮したそうだ。

一方の斎藤は、この事件に関連する重要な人物役で登場。演出を担当する西谷弘監督とは『昼顔』シリーズでタッグを組んでいたが、今回は「『昼顔』より今回の役の方が自分に近いと思います。ある"熱い信念を持った、芯のある男"と若手刑事・羽生との戦いに注目していただければと思います」と予告している。

(C)フジテレビ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
裕木奈江、渡米12年後の現在
『人殺しの息子と呼ばれて...』勇気ある告白に大きな反響 - 取材者が明かす衝撃インタビューの裏側
テレ東「池の水ぜんぶ抜く」第5弾放送決定!初大阪ロケでシリーズ史上最大池に挑戦
「希望の党に期待できるか?」→「ゼロ~」 日テレ「ZERO」のSEミスに「わざとだろ」
「民衆の敵」第1話ゲストに“主演級女優”の存在が判明!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加