四国に再上陸 速度上げ北・東日本でも急激に大荒れ

四国に再上陸 速度上げ北・東日本でも急激に大荒れ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/09/17
No image

動画を見る(元記事へ)

大型の台風18号は、17日午後5時ごろに高知県に再上陸しました。

大型の台風18号は高知県に再上陸し、四国を縦断しています。夜から暴風域を伴ったままスピードアップするため、北日本や東日本でも夜から18日は急激に天気が荒れる恐れがあります。大雨や暴風、高波に加え、瀬戸内海周辺では高潮にも警戒が必要です。大分県内では大野川が氾濫したほか、複数の川で氾濫の危険が高まっていて、各地で避難指示や避難勧告が出されています。台風の接近に伴って秋雨前線の活動が活発となり、局地的には大雨となるでしょう。西日本から東日本では高潮による浸水や冠水にも注意・警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
川で不明の男の子 見つかるも心肺停止 千葉・柏
世界の海上保安官が東京で初の飲み会?→”例の国”への対応です
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
関東の空に虹色の雲が出現!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加