床に血まみれ? いたずらした犬 死んだふりで飼い主を仰天させる

床に血まみれ? いたずらした犬 死んだふりで飼い主を仰天させる

  • Techinsight
  • 更新日:2020/03/26
No image

自宅のフロアに犬が血まみれ?で倒れていたら…飼い主でなくても心臓がバクバクしてしまうであろう。今月20日、Facebook『Candy The Corgi Official』に投稿されたコーギーの仔犬“キャンディ”の写真が拡散中だ。キャンディは、カメラから目を背けて仰向けの状態で倒れており、身体にはなにやら“赤い物体”がこびりついているのだが…。

いったい愛犬キャンディに何が起こったのか…。

キャンディの身体についた“赤い物体”は床だけでなく点々とキャビネットまで続いていた。そして散乱していたのは、甘くて美味しい“スイカジャム”であった。

飼い主はキャンディが死んだふりをした写真の後に、舌を出して身体中に赤いジャムがついた“元気でお茶目”なキャンディの写真を投稿しており、「留守にしている間、キャンディはキャビネットの中に置いてあったスイカジャムを勝手に食べてしまった」と明かしている。

キャンディはFacebookに7万8千人超のフォロワーがおり、この迫真の演技には次のようなコメントがあがった。

「二度見したわよ。」
「心臓が止まるかと思った。」
「悪いことしてるの、ちゃんとわかってるんだわ。」
「可愛いから許せちゃうわよね。」
「オスカーものだね。」
「これはいけないわ。」
「うちの犬はスパゲッティソースまみれになったことがあるの。」
「うちの娘も同じことをしたわ。娘の頭は真っ赤だったから、最初見た時はショックで涙が出てきたわ。」
「いたずらっ子ほど可愛いのよね。」

ちなみに昨年3月には、気に入らない散歩道では死んだふりをするスコットランドの犬が、同年9月には「爪切りは嫌」と気絶する‟ふり”をするピットブルが話題になった。

画像は『Dog Squad TV 2020年3月20日付Facebook「Meet Gody.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今週末東京で何する?[おこもり東京] THINGS TO DO THIS WEEKEND IN TOKYO 3/28-29
キリンぐらいデカい体に、ロンドンバスより長い翼。史上最大級の翼竜、ケツァルコアトルス
猫が通れる穴のサイズの限界を実験してみた(動画)
自宅で高級レストラン! まだ幼い息子だけがお客さんです
これは希少!画像加工なし、実在するリアルな17の驚くべき画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加