最新ランキングをチェックしよう
「日本化」の集大成となったザックJ。岡田Jからの昇華。W杯を勝ち抜くこととの乖離【西部の4-4-2戦術アナライズ】

「日本化」の集大成となったザックJ。岡田Jからの昇華。W杯を勝ち抜くこととの乖離【西部の4-4-2戦術アナライズ】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/20

2010年から2014年まで日本代表監督を務めたアルベルト・ザッケローニ氏【写真:Getty Images】
日本のサッカーを尊重したザッケローニ アトレティコの躍進を受けて、復活の感がある4-4-2システム。Jリーグで頻繁に採用される一方で、意外にも日本代表ではそれほど使われてこなかった。だが、ザッケローニ監督時代は3-4-3をオプションとして備えながらも、4-4-2の変形システムである4-2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スクランブル出場の久保建英、南米王者相手に「疑問や不安もあった」
【FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017 ウルグアイ戦ハイライト】U-20日本代表、強豪ウルグアイに迫るも惜敗。エース小川の負傷退場響く
黒柳徹子、高梨沙羅が明かした試合の賞金金額に驚き!
「東京制覇」目標に掲げる都立勢・狛江は2次予選進出王手も喜び控えめ。最高の準備をして前年度代表校との大一番へ
第一関門GL突破に向け...FW久保建英、初戦・南アフリカ戦は「とても大事になる」(8枚)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加