最新ランキングをチェックしよう
「日本化」の集大成となったザックJ。岡田Jからの昇華。W杯を勝ち抜くこととの乖離【西部の4-4-2戦術アナライズ】

「日本化」の集大成となったザックJ。岡田Jからの昇華。W杯を勝ち抜くこととの乖離【西部の4-4-2戦術アナライズ】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/20

2010年から2014年まで日本代表監督を務めたアルベルト・ザッケローニ氏【写真:Getty Images】
日本のサッカーを尊重したザッケローニ アトレティコの躍進を受けて、復活の感がある4-4-2システム。Jリーグで頻繁に採用される一方で、意外にも日本代表ではそれほど使われてこなかった。だが、ザッケローニ監督時代は3-4-3をオプションとして備えながらも、4-4-2の変形システムである4-2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「マクド」が愛称に決定 11府県のみの少数派に「マック」軍は敗北
いっそW杯予選で地獄のプレーオフに回ったほうが、本大会では勝てる
パチューカ本田圭佑が加入後初めてメンバー入り
【SD最新号】8月24日に発売。特集は夏の移籍を反映させた「J1全18クラブの最新序列」
ジャーメイン2発に名古、柴戸、脇坂もゴール!2戦連続完封のユニバ代表は5発快勝で2連勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加