上海問屋、タッチセンサーでLEDの発光カラーを切り替えられるマウスパッドを発売

上海問屋、タッチセンサーでLEDの発光カラーを切り替えられるマウスパッドを発売

  • MdN
  • 更新日:2018/01/14
No image

DN-915212

株式会社ドスパラは、直販サイト「上海問屋」にて、LEDライティングを楽しめるマウスパッド「DN-915212」を発売した。

同製品は、LEDのカラフルなライティングを楽しめるゲーミングマウスパッド。発光カラーと発光パターンをタッチセンサーにより簡単に切り替えることが可能で、自動切替機能も搭載している。発光色は全6色。

表面はプラスチック素材の滑りの良いハードタイプで、マウスの大きな動きやすばやい動きもスムーズに行える。また、汚れても拭き取るだけで簡単に清潔を保つことができる。底面はラバーパット仕様となっており、しっかりと固定できる。電源はUSB給電。

サイズは250(縦)×350(横)×3.46(厚さ)mm、重量は約877g。

株式会社ドスパラ
価格:2499円(税込)
URL:https://www.donya.jp/item/75000.html
2018/01/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ロボデックス2018】太鼓持ち、受付アンドロイド嬢、パワースーツ、すべて
900万円の女 AI搭載の受付ロボ「協栄アイちゃん」の実力
お気に入りのSIMフリースマホでドコモ回線を格安に使う方法
「新型ゲームボーイ」が2018年に登場!ソフトも全部互換
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加