最新ランキングをチェックしよう
将棋界激震のカンニング疑惑 囲碁界は大丈夫か

将棋界激震のカンニング疑惑 囲碁界は大丈夫か

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/10/19

囲碁名人戦七版勝負の様子 10月12日、将棋界に激震が走った──。日本将棋連盟が、三浦弘行九段(42)を年内の公式戦出場停止処分にしたと発表したからだ。ことの発端は、三浦九段が対局中に不自然な中座を繰り返すことから、スマートフォンの将棋ソフトを使って、いわゆるカンニングをした疑いを持たれたことによる。
 この事件は、将棋界だけでなく、一般のニュース番組でも詳しく採り上げられるなど世間の関心を集めた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絶対にダメ!医師が教える「花粉症を悪化させる」NG習慣6つ
【頭の体操クイズ】マッチ棒1本を動かして都道府県の名前を1つ作りなさい
【中国】どう考えても金目的だろっていう結婚式が見ている方まで辛くなるほど地獄絵図
江戸時代エロすぎっ!知られざる「キス・口吸い」の歴史
「本当のお金持ちはバーキンを買わない」名士に嫁いだ美女が、義母から叩き込まれた知恵
  • このエントリーをはてなブックマークに追加