最新ランキングをチェックしよう
6/8インチファブは生産革新で延命できるのか? - ISSM戦略フォーラム

6/8インチファブは生産革新で延命できるのか? - ISSM戦略フォーラム

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/12

アナログ・センサ・通信などを融合したIoT関連や、多数のセンサを搭載した自動運転車、多機能スマートフォンなどに牽引され、長期低落へ向かうと思われていた200mm(8インチ)ファブの需要が復活しつつある。中でも1980年代のDRAM全盛時代に建設された200mm以下のファブが世界で一番多く残存している日本は、生産技術の革新によりそれら小口径のレガシーファブを延命させるのか、それとも300mmへ移行す

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
危険。「すぐに離婚する夫婦」の特徴
神田愛花、夫・バナナマン日村の淫行報道受けコメント
淫行疑惑『バナナマン』日村勇紀を「完全スルー」したワイドショーの非常識
家族4人で食費月3万円に「かかりすぎ」と嘆く夫 世間から大ブーイング
曖昧な関係をハッキリさせる「たったひとつの方法」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加