最新ランキングをチェックしよう
【医師解説】中枢性睡眠時無呼吸症候群とは?原因と治療

【医師解説】中枢性睡眠時無呼吸症候群とは?原因と治療

  • ネムジム
  • 更新日:2018/01/11

眠っている間に呼吸が止まってしまう病気として近年注目されている「睡眠時無呼吸症候群」。呼吸の異常が起こる原因には中枢性と閉塞性の2種類があります。空気の通り道が狭くなっていびきや無呼吸が起こる閉塞性睡眠時無呼吸症候群は広く知られるようになってきましたが、中枢性睡眠時無呼吸症候群はまだあまり知られていません。中枢性睡眠時無呼吸症候群について、駒ケ嶺医院 睡眠呼吸センター長の髙﨑雄司先生にお話をうかが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マンションでも使えるルームランナー「Mini Walk」は、収納も場所取らず
【キモイ】今朝の東京メトロ千代田線の遅延理由が「頭おかしすぎる」と話題 / 男性複数人があえて女性車両に乗り込み......
昭和かよ! 小学校で保護者が言われた「ちょっと時代錯誤な指導」
銀行口座、ついに維持手数料が徴収される時代に?今からできる2つの防衛策
瞬時に読めたら「勘が鋭い」アルファベット4文字、読めるものなら読んでごらん!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加