最新ランキングをチェックしよう
米ラスベガスでバッタが大量発生、「人類の危機」の前兆説も

米ラスベガスでバッタが大量発生、「人類の危機」の前兆説も

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2019/08/14

この夏、米ラスベガスの中心部でバッタが大量発生し、街路を覆いつくす異様な状況となっている。バッタは特に、ネオンや緑の多い場所に群がっている。今回のバッタの大量発生は、気象レーダーに影響が出るほどの規模だ。ラスベガス周辺の気象パターンが正しく検知できないため、国立気象局は気象レーダーに特別な調整を施した。昆虫の大量発生と聞くと、聖書に出てくるエジプトを襲った「十の災い」を思い出す人もいるかもしれない

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】英議会 新たな離脱協定案の採決認めず
異臭に続き客室乗務員2名が意識を失う アメリカン航空機が緊急着陸
人間はどの程度の風速に耐えられるのか?顔面に時速735kmの爆風をあてるという人体実験(アメリカ)
田口淳之介が苦しむ大麻使用への渇望...極度のストレスと経済的困窮の“負のループ”
妻をレイプした犯人の性器を切断した夫、レイプよりも重い罪に 悲惨な事件に同情の声も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加