元バルサ監督、来季はプレミア参戦か...アーセナルとチェルシーが候補に

元バルサ監督、来季はプレミア参戦か...アーセナルとチェルシーが候補に

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/14
No image

バルセロナ監督のルイス・エンリケ氏が、来季プレミアリーグでの指揮を決断したようだ。英『サン』が報じている。

同紙によると、アーセナルチェルシーがエンリケ氏の動向を追っている模様。アーセナルはアーセン・ベンゲル監督の後任を探しており、チェルシーではアントニオ・コンテ監督に解任が囁かれている状況だ。

また、今夏に退任すると噂されているパリSGのウナイ・エメリ監督の後任の可能性もあり、ミランもエンリケ氏の新しい職場の候補として名前が挙がっている。

バルセロナを率いた3シーズンでUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)、クラブW杯制覇など数多くのタイトルをチームにもたらしたエンリケ氏。群雄割拠のプレミアリーグで指導者としてのキャリアを再スタートさせることになるのだろうか。

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“悪魔の左足”を持つR・カルロス、「残忍FK」の反響拡大 「人々はまだ恐怖している」
「雪上の奇跡」スノボ選手のスキー金、IOC関係者からも称賛の声
長友佑都の同僚が試合中に倒れて一時騒然。しかし、まさかのプレー続行
NBAスター選手が決死の暴露「スポーツは大衆支配のためのツール」! 米国の絶対タブー、社会を操る“闇のシステム”の全貌とは!?
高梨沙羅のバッチリメイク論争に一石 峰麻美が「今年一番の衝撃」写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加